ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(3)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829145777

ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(3)

  • 著者 田中 公侍
  • 著者 グループSNE
  • イラスト 楡
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829145777

メルの死など、大事件を乗り越えたラファルたちに新たな苦難が!

人族と竜族の盟約の証である呪歌"竜の歌"が蛮族に漏れた事を受け、竜族が住むルデアへと向かったラファル一行。そこで、“竜の儀式”に必要な“竜珠”を見つけ出して欲しいと頼まれるのだが、果たして……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前回、メルが陥ったハプニングの結果もあり、ラファルは族長の息子、という立場を捨て冒険者として力になろうと覚悟を決めたようですけれど。実際問題、蘇生に関しては、かなり面倒な問題をはらんでいますよねー。手 前回、メルが陥ったハプニングの結果もあり、ラファルは族長の息子、という立場を捨て冒険者として力になろうと覚悟を決めたようですけれど。実際問題、蘇生に関しては、かなり面倒な問題をはらんでいますよねー。手助けしてくれた相手の立場もありますしね。そういった経緯もあって、今回も依頼を受けて方々に赴いているわけですが。SNEのHP上で、外伝とかが乗っているみたいで、そのあたりの様子が描かれたりもしているようです。本編の内容忘れないうちに目を通しておきたいものですけど。 …続きを読む
    ちゃか
    2015年02月08日
    3人がナイス!しています
  • 前巻がメル中心だったのに対し、今度はナハト中心っぽいです。 相変わらずの軽快なノリと、作りこまれたシナリオで大いに笑わせて貰いましたw なんだかんだで一段落。読み終えて結構スッキリです。やっと準備完了 前巻がメル中心だったのに対し、今度はナハト中心っぽいです。 相変わらずの軽快なノリと、作りこまれたシナリオで大いに笑わせて貰いましたw なんだかんだで一段落。読み終えて結構スッキリです。やっと準備完了といった所でしょうか。 次巻からは更に物語の深い所に入っていきそうです。    オーガ軍団。マジパネェ。 …続きを読む
    愕天王
    2010年05月28日
    2人がナイス!しています
  • マージナル・ライダー第三弾、国移動にNPCが増えこんがらがりましたが分岐でのどちらを選ぶ展開は熱く緊張して見守っていました。主人公(別)オーガの物語には爆笑してしまい。 マージナル・ライダー第三弾、国移動にNPCが増えこんがらがりましたが分岐でのどちらを選ぶ展開は熱く緊張して見守っていました。主人公(別)オーガの物語には爆笑してしまい。
    カヨ@小鬼
    2013年11月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品