はばかりごと

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784043943579

はばかりごと

  • 著者 森平 えれき
  • デザイン 角川書店装丁室 鈴木久美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年04月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784043943579

恥あれば笑あり、密室の大冒険!!

半径2メートルの個室にだって冒険はある。人生の悲哀や歓び、愛や友情だって(きっと)ある! 謎の文化系女子がナビゲートする深くて愉しいトイレの世界!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「はばかりごと」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 昔、大学の学園祭でUBUという女性お笑いコンビが、20分という枠内でひたすらスベりまくっているのを見たことがある。彼女たちが焦ってはしゃげばはしゃぐほど会場は静まりかえり、見ていてこっちが辛くなるほど 昔、大学の学園祭でUBUという女性お笑いコンビが、20分という枠内でひたすらスベりまくっているのを見たことがある。彼女たちが焦ってはしゃげばはしゃぐほど会場は静まりかえり、見ていてこっちが辛くなるほどだった。本書を読むと当時の記憶が強烈によみがえる。トイレが異常に近い女子による、トイレにまつわるあれこれを綴ったエッセイなのだから、そりゃ、面白おかしく読ませたい気持ちはわかる。でもだからこそ、そこは落ち着いて、あえて淡々と攻める文章もアリだったのでは? 女の下ネタは、想像以上に技術が求められるのかも。 …続きを読む
    ジョニーウォーカー
    2010年12月14日
    9人がナイス!しています
  • 図書館本。なんとなく気になり読んでみた。私もトイレを我慢しないといけない職場環境が嫌でやめたくらい、行きたいときにトイレに行けないのはストレスを感じる。渋滞の高速道路なんて発狂するくらい嫌いだし、地震 図書館本。なんとなく気になり読んでみた。私もトイレを我慢しないといけない職場環境が嫌でやめたくらい、行きたいときにトイレに行けないのはストレスを感じる。渋滞の高速道路なんて発狂するくらい嫌いだし、地震や人身事故で電車に長時間閉じ込められる経験もあるせいか、著者さんと同じようにトイレの恐怖はあるので、面白く読んだ。 …続きを読む
    koharu
    2018年01月17日
    1人がナイス!しています
  • 「トイレに関するあれこれを共感度120%のリアルさで語り倒した爆笑エッセイ」らしいが、MAXでニヤリ程度でした。恐らく著者が女性かつ関東人で、私の笑い感度から最も離れているせいでしょう。さて私の人生経 「トイレに関するあれこれを共感度120%のリアルさで語り倒した爆笑エッセイ」らしいが、MAXでニヤリ程度でした。恐らく著者が女性かつ関東人で、私の笑い感度から最も離れているせいでしょう。さて私の人生経験上でのアンタッチャブルなトイレ話といえば、和式トイレのOBについて。あれって複数回遭遇したけど、どんな体勢でキバッてるのか凄い疑問。まさか肛門が体の中心線から大きくずれているとか?もう一つは大を流していないケース。流すのって忘れるものなのか?それとも痴漢のようにわざと人に見せて興奮してるのか?不思議だね。 …続きを読む
    うたまる
    2016年01月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品