空色パンデミック1

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月30日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784047262874

空色パンデミック1

  • 著者 本田 誠
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月30日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784047262874

第11回えんため大賞優秀賞受賞、胸騒ぎと空騒ぎの「ボーイ、ミーツ、空想少女」。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「空色パンデミック1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白い本を読んだり、印象に残る映画を観たりすると、どうしてもその物語世界のなかに『自分自身』を置きたくなってしまうことは、ぼくにもあります。ただ、それを声に出したりはしません…が、もしそれが世間の目に 面白い本を読んだり、印象に残る映画を観たりすると、どうしてもその物語世界のなかに『自分自身』を置きたくなってしまうことは、ぼくにもあります。ただ、それを声に出したりはしません…が、もしそれが世間の目に晒されることになったら?また周囲を巻き込むほどの強い妄想に発展したら?随分痛いネタを素材の良さを活かして上手く調理したものだと、楽しんで読みました。その気になればもっと高級料理にできたものを、あえて軽めのB級にしたのもgood。『空想』ですもの、多少の『作り込みの甘さ』は残さないと(笑)。続きも楽しみです。 …続きを読む
    ぺぱごじら
    2011年07月19日
    47人がナイス!しています
  • 本編一冊目。「Short Stories」で素敵なキャラにいっぱい出逢えたので、本編も手にとってみることに。中西景と結衣さんとの出逢いや、青井の抱えるパラドックス、どうでもいいキャラかと思ってた森崎の 本編一冊目。「Short Stories」で素敵なキャラにいっぱい出逢えたので、本編も手にとってみることに。中西景と結衣さんとの出逢いや、青井の抱えるパラドックス、どうでもいいキャラかと思ってた森崎のかっこよさにも改めてびっくり。空想病に巻き込まれただけとはいえ、結衣さんを守ると決めるピエロ・ザ・リッパーがまたいい。中二病・セカイ系を否定しながら、完全に中二病なのがくすぐられる。今のところヒロイン(結衣)が完全に準ヒロイン(青井)に喰われてますが…。太陽は西から昇り…次巻が楽しみです。 …続きを読む
    くろり - しろくろりちよ
    2011年06月14日
    33人がナイス!しています
  • なかなか特殊な設定ではあったが、分かりやすく、おもしろかった。ラストの展開はかなり盛り上がったし、少しだけ“それアリだったら何でもいけんじゃね?”的な展開とオチだったが、概ね楽しめたし、良かった。純粋 なかなか特殊な設定ではあったが、分かりやすく、おもしろかった。ラストの展開はかなり盛り上がったし、少しだけ“それアリだったら何でもいけんじゃね?”的な展開とオチだったが、概ね楽しめたし、良かった。純粋に良い話だと思った。晴関連のエピソードは切なかったし、《銀世界》のエピソードは心暖まった。 ベストイラストは、173頁の景と結衣。 …続きを読む
    星野流人
    2010年08月08日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品