天元突破グレンラガン 螺旋少年譚

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年02月06日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047153684

天元突破グレンラガン 螺旋少年譚

  • 著者 たくま 朋正
  • 原作 GAINAX
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年02月06日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047153684

空の向こうに何がある? シモンとニアの冒険活劇、スピンオン!

石炭食べてパワーアップ!? 蒸気ガンメン相手に穴掘りシモンが立ち向かう……行くぜダチ公!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「天元突破グレンラガン 螺旋少年譚」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これはこれであり。ただ短い。 これはこれであり。ただ短い。
    exsoy
    2011年06月04日
    6人がナイス!しています
  • ストーリー導入部で終わっちゃった感じ。「続きを下さい!!」となりました。VSアンスパとまでは言わないけど、せめてVS螺旋王くらい……。 ストーリー導入部で終わっちゃった感じ。「続きを下さい!!」となりました。VSアンスパとまでは言わないけど、せめてVS螺旋王くらい……。
    うたみ
    2010年02月12日
    1人がナイス!しています
  • シモンが主人公らしい道筋で始まるグレンラガンといった感じのパラレル。大雑把な設定は原作から駆け離れていませんが、登場キャラの立ち位置がシャッフルされています。違和感無くはまるので、こういう始まりもあり シモンが主人公らしい道筋で始まるグレンラガンといった感じのパラレル。大雑把な設定は原作から駆け離れていませんが、登場キャラの立ち位置がシャッフルされています。違和感無くはまるので、こういう始まりもありだなあと思ってしまいました。カミナよりニアと先に出会った場合、カミナはアニキというよりアドバイザーになるのですね。一冊に纏めた為、説明や動作や溜めに不足を感じました。それにしてもキタンが不憫。《蔵書》 …続きを読む
    未来来
    2010年02月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品