アトムちゃん

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年09月28日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
96
ISBN:
9784048543941

アトムちゃん

  • 著者 西島 大介
  • 原作 手塚 治虫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年09月28日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
96
ISBN:
9784048543941

「鉄腕アトム」が2頭身キャラになっちゃいました!

人間の学校に転校してきたロボットの少年・アトムちゃん。気の強い妹ロボット・ウランに叱られながら、今日も明日もマイペース! ギャグ&ちょっぴりハートフルな、アトムトリビュート・ショートコミック!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アトムちゃん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • wankoさんからの借り本。持ち主曰く、オチもなければ内容もないよ。かわいい西島絵のアトムがみられるイラスト集ということなんですよね。個人的には鯔を釣り上げたアトムちゃんがかわいらしくてツボでした。た wankoさんからの借り本。持ち主曰く、オチもなければ内容もないよ。かわいい西島絵のアトムがみられるイラスト集ということなんですよね。個人的には鯔を釣り上げたアトムちゃんがかわいらしくてツボでした。たぶん、そんなにツボらんでも…てなくらいツボでした。 …続きを読む
    昼と夜
    2013年05月05日
    13人がナイス!しています
  • 西島さんの絵は好きなんだけど。それよりも、メッセージ性に期待してるところがあったから。このマンガには、それがぜんぜん感じられなくて。ちょっと残念。 西島さんの絵は好きなんだけど。それよりも、メッセージ性に期待してるところがあったから。このマンガには、それがぜんぜん感じられなくて。ちょっと残念。
    AoiHinata
    2011年02月20日
    3人がナイス!しています
  • 神への冒涜。西島大介くらいマンガを舐めてる人間もいないと思う。これを描いたことで天罰をくらう日は大幅に早まったと考えておいて欲しい。 神への冒涜。西島大介くらいマンガを舐めてる人間もいないと思う。これを描いたことで天罰をくらう日は大幅に早まったと考えておいて欲しい。
    緑虫@漫画
    2010年03月21日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品