狼と香辛料(3)

アニメ化作品

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年07月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
雑誌コード:
4906123
ISBN:
9784048679633

アニメ化作品

狼と香辛料(3)

  • 作画 小梅 けいと
  • 原作 支倉 凍砂
  • キャラクター原案/デザイン 文倉 十
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年07月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
雑誌コード:
4906123
ISBN:
9784048679633

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「狼と香辛料(3)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ホロと会えたけど地下に追い詰められた二人。傷だらけのロレンスを助ける為か、ホロは狼に変身。そうか、あれだけでかいと人を飲み込む事も出来るんだ…。なかなかの迫力でした。ロレンスもミローネ商会に助けられ、 ホロと会えたけど地下に追い詰められた二人。傷だらけのロレンスを助ける為か、ホロは狼に変身。そうか、あれだけでかいと人を飲み込む事も出来るんだ…。なかなかの迫力でした。ロレンスもミローネ商会に助けられ、取引で手に入れた香辛料を携えホロと再び出発!合間に羊飼いの可愛い女の子が出てきたぞ。どう絡んでいくのか楽しみです。 …続きを読む
    たべもも
    2016年09月09日
    23人がナイス!しています
  • 追っ手に迫られる中で、ロレンツは傷つき、ホロは自分の正体を明かす。商売は人と人との約束、利益を上げるという単純さからの激しい欲望のうえに成り立っており、「怖いなぁ」と感じる。話は次へと繋がる。 追っ手に迫られる中で、ロレンツは傷つき、ホロは自分の正体を明かす。商売は人と人との約束、利益を上げるという単純さからの激しい欲望のうえに成り立っており、「怖いなぁ」と感じる。話は次へと繋がる。
    moon
    2013年01月17日
    10人がナイス!しています
  • 暗い地下水路を追っ手に追われて逃げるロレンツとホロ。遂に人前で正体を現すホロ、何とか窮地を脱することが出来る。 暗い地下水路を追っ手に追われて逃げるロレンツとホロ。遂に人前で正体を現すホロ、何とか窮地を脱することが出来る。
    moon
    2013年05月14日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品