レイセン File1:巫女とヒキコと闇少女

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044266226

レイセン File1:巫女とヒキコと闇少女

  • 著者 林 トモアキ
  • イラスト 上田 夢人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044266226

伝説の武闘大会から数ヶ月、再びあの男帰ってきた!!

「聖魔杯」から数か月、伝説になったはずのヒデオだったが、やっぱり就職に失敗。ようやく辿り着いた宮内庁神霊班では、厳しい先輩たちに囲まれ――巫女、ゴスロリ、悪霊etc、苦難のセカンドストーリーが始まる!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「レイセン File1:巫女とヒキコと闇少女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • お・り・が・みの続編マスラオの後日談。目つきが悪いだけで内面はただの引きこもりがまた色んなトラブルに巻き込まれに行く話。マスラオと比べるとパンチが足りないけどヒデオのハッタリは健在なので面白かった。前 お・り・が・みの続編マスラオの後日談。目つきが悪いだけで内面はただの引きこもりがまた色んなトラブルに巻き込まれに行く話。マスラオと比べるとパンチが足りないけどヒデオのハッタリは健在なので面白かった。前作、前前作から沢山キャラが出ているので非常に賑やかですね。ウィル子の出番が少ないのは残念ですが色々と大風呂敷になっていく要素がたくさんあるし次巻以降も期待してます。 …続きを読む
    まりも
    2014年12月30日
    28人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 聖魔杯を終え就職活動に励むヒデオだったが、ことごとく不採用となり、鈴蘭達の推薦を受け宮内庁神霊班に勤めることになる、巫女萌え異能日常コメディ。「マスラヲ」から続くヒデオが主人公とし、新キャ ★★★☆☆ 聖魔杯を終え就職活動に励むヒデオだったが、ことごとく不採用となり、鈴蘭達の推薦を受け宮内庁神霊班に勤めることになる、巫女萌え異能日常コメディ。「マスラヲ」から続くヒデオが主人公とし、新キャラもとい「おりがみ」に登場していたらしいメンツを加えた、社会人コメディ編。聖魔杯とは違い、自分から積極的に戦ったり、変化を見せようとはしないものの、以前の経験値から少し頼もしかったり主人公っぽいところ、地味にモテ体質を見せるヒデオの成長が嬉しい。まぁヒキニパ神に全て持っていかれてる感はありますが …続きを読む
    じお
    2021年09月15日
    11人がナイス!しています
  • 思った以上にボーナストラックで、「お・り・が・み」再読から一気にマスラヲまで駆け抜けてきた俺大歓喜。「何もないよりは、何かあったほうがいい」ヒデオが相変わらず暗黒面抱えてるのが...だけど、こんな言葉 思った以上にボーナストラックで、「お・り・が・み」再読から一気にマスラヲまで駆け抜けてきた俺大歓喜。「何もないよりは、何かあったほうがいい」ヒデオが相変わらず暗黒面抱えてるのが...だけど、こんな言葉が出るくらいには成長してる。そして恐るべし超極絶神ヒキニパ様、うしろで精霊二人がドンビキしてるぞw …続きを読む
    あなほりふくろう
    2012年06月20日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品