ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(1)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年09月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829145647

ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(1)

  • 著者 田中 公侍
  • 著者 グループSNE
  • イラスト 楡
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年09月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784829145647

ソード・ワールド2.0、次のステージへ!! 新技能満載のリプレイ開幕

システムデザイナー・田中公侍が送る「ライダー」や「アルケミスト」など、新技能を盛り込んだ新シリーズ。勇敢すぎる新人プレイヤーが大暴れで予想外の展開に!? 竜騎士を目指す「冒険者未満」の少年の旅が、今始

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ソード・ワールド2.0リプレイ マージナル・ライダー(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • かつてこれまでにフラグをバキバキに折りまくるPCが居ただろうか。……結構居たかも知れない(アーチーとか) それはともかく、SW2.0リプレイの新シリーズはライダーとアルケミストにスポットを当てて展開さ かつてこれまでにフラグをバキバキに折りまくるPCが居ただろうか。……結構居たかも知れない(アーチーとか) それはともかく、SW2.0リプレイの新シリーズはライダーとアルケミストにスポットを当てて展開される模様。アルケミストはちょっと面白そうかもと思った。まだ少しぎこちない感じがするので、今後に期待、かな。蛇足。リルドラケンって『新米女神』のムーテスのイメージが強いからすっかり保護者役のルシアスさんがとても新鮮でした。 …続きを読む
    t.asuka
    2009年11月26日
    2人がナイス!しています
  • ルールブックⅢから新設されたライダー技能とアルケミスト技能を最初から大きく取り扱っていて、先行している他リプレイと同じ世界観でありながらかなり雰囲気が違って見えます。あと、セッションに応じていろんな冒 ルールブックⅢから新設されたライダー技能とアルケミスト技能を最初から大きく取り扱っていて、先行している他リプレイと同じ世界観でありながらかなり雰囲気が違って見えます。あと、セッションに応じていろんな冒険者が加わるというキャンペーンでは珍しい形式を取っているのが魅力です。しかも、プレイヤーの悪ノリをしっかりGMが拾ってシナリオに反映しているのが非常に面白いです。1巻はまだぎこちない雰囲気がありましたが、2巻での展開が楽しみです。 …続きを読む
    にゃんころ
    2009年10月13日
    1人がナイス!しています
  • リプレイの新シリーズです。ちょっと変わったプレイ方法を行ってみようという試みで、ゲストPCというプレイを行おうというものですが、今のところ人が増えているだけで変化はしてないですね。あとは新しい職業とし リプレイの新シリーズです。ちょっと変わったプレイ方法を行ってみようという試みで、ゲストPCというプレイを行おうというものですが、今のところ人が増えているだけで変化はしてないですね。あとは新しい職業としてのライダーですか。ダンジョンや街中を駆け回るのが冒険者という印象が強いためか、ライダーというものは冒険者には向いていない感じがします。むしろ兵士、騎士のスキルという感じが。まあ、これからどうなるか、というところですか。 …続きを読む
    ふーる
    2009年10月04日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品