君といたい明日もいたい

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年09月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044550011

君といたい明日もいたい

  • 著者 沙野 風結子
  • イラスト あじみね 朔生
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年09月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044550011

策士な叔父×記憶を失った甥が贈る、禁忌な濃厚ラブストーリー!

父を水没事故で喪ったショックから、部分的な記憶がなく水たまりを見ると発作を起こしてしまう大学生の恵多。恵多は、引き取られた叔父に淡い恋心を抱いていたのだが、実は父の会社を乗っ取る為に近寄ったと知り…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「君といたい明日もいたい」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読。叔父X甥。記憶喪失もの。沙野さんの得意とした比喩表現が光ってます。身体拭きプレイなどがエロいし、二人の想い合ってるのに、すれ違うせつなさに泣けてくる。特に合鍵のエピソードに胸が潰されそうになった 再読。叔父X甥。記憶喪失もの。沙野さんの得意とした比喩表現が光ってます。身体拭きプレイなどがエロいし、二人の想い合ってるのに、すれ違うせつなさに泣けてくる。特に合鍵のエピソードに胸が潰されそうになった。最後までサスペンス風に引っ張って緊張感たっぷり、そして伏線も見事に消化。ルビーレーベルに染まらないところがさすが沙野さんの我が道を行くスタンスが素敵♪できれば、後半のネタ明かしの合間で二人の馴初めや事故前後の話をもう少し詳しく。おじさん側の番外編もあれば。3倍くらいページ増しでもっとがっつり読みたいわ♥ …続きを読む
    辺辺
    2011年07月24日
    38人がナイス!しています
  • 皆既月食記念(笑)、再読。人として犯してはならない血縁の禁忌、理性でその危うい一線を越えてはいかんともがき、苦しみつつも、感情と欲望に翻弄され、必死に逆らおうにもどうにもならない(コントロール不可とい 皆既月食記念(笑)、再読。人として犯してはならない血縁の禁忌、理性でその危うい一線を越えてはいかんともがき、苦しみつつも、感情と欲望に翻弄され、必死に逆らおうにもどうにもならない(コントロール不可という説もあるが)恋の情念とその罪深い盲目さの所為で失った大切なモノ、ヒト、記憶もひっくるめて、その総てを分かち合って、共に人外?の荊道を突き進む覚悟(帯より、沙野に堕ちた覚悟ならある)のいる作品。主役のお二人もツボるし、エログロさでもって敵役の甘いマスクの下に隠されたえげつなさまで素敵に描き切った挑戦的傑作☆彡 …続きを読む
    辺辺
    2014年10月11日
    21人がナイス!しています
  • ちょっと謎めいた部分もあって楽しく読めました。弁護士の須藤の言葉にはずっと疑問をかかえ、何だかんだ避けようとしても心はいつも章介を求めてるあたり、やはり記憶は失ってもちゃんと身体と心は覚えてたってこと ちょっと謎めいた部分もあって楽しく読めました。弁護士の須藤の言葉にはずっと疑問をかかえ、何だかんだ避けようとしても心はいつも章介を求めてるあたり、やはり記憶は失ってもちゃんと身体と心は覚えてたってことかな。何度でも好きになるって言葉も素敵でした。ケータの記憶が戻るまでのショースケは切なかったでしょうね。記憶が欠ける前の二人の話も読んでみたい。 …続きを読む
    かんちゃん@令和ヽ(*゚∀゚*)ノ
    2014年02月22日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品