耳鳴坂妖異日誌 となりにヴァンパイア

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年08月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044744021

耳鳴坂妖異日誌 となりにヴァンパイア

  • 著者 湖山 真
  • イラスト みかづきあきら!
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年08月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044744021

日常に隠れた不思議な存在、“妖異”たちとの物語。

妖異を取り締まる機関“耳鳴坂”の仕事に慣れ始めた草太は、迷子の少女ルチヤを保護する。どうやら妖異らしいが、愛嬌の良い彼女に親しみを覚えていた。その頃、街には原因不明の奇病が、突然流行し始めていた――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「耳鳴坂妖異日誌 となりにヴァンパイア」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ドラキュラネタとはいえ、比較的マイナーな地方の吸血鬼を題材にしているわりに、上手に伝説というか、設定を消化している感じ。 国内作品に絞っても某有名作品とか前例もありますが、このお話は良くできている気が ドラキュラネタとはいえ、比較的マイナーな地方の吸血鬼を題材にしているわりに、上手に伝説というか、設定を消化している感じ。 国内作品に絞っても某有名作品とか前例もありますが、このお話は良くできている気がします。 ただ、最後にぽっと出てきた設定がちょっと蛇足な感じがします。 シリーズ 2 作目にしては、ちょっと引きが強引すぎるかな。 せっかくの本編が台無しっていうか。もったいない。 …続きを読む
    nur1202
    2013年09月28日
    1人がナイス!しています
  • もうメジャー系がきましたか。 もうメジャー系がきましたか。
    ユイ
    2010年10月21日
    1人がナイス!しています
  • 妖異を売買しちゃいかんよね。ルチヤさん、かわええ~。禁断の愛?。草太何者?。 妖異を売買しちゃいかんよね。ルチヤさん、かわええ~。禁断の愛?。草太何者?。
    ちいたけ
    2013年07月31日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品