角川文庫

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
178
ISBN:
9784043932023
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

  • 原案 小菅 正夫
  • 脚本 輿水 泰弘
  • 監督 マキノ 雅彦
  • ノベライズ 蒔田 陽平
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
178
ISBN:
9784043932023

夢はいつか叶う――北国の動物園から届いた、大きな愛の物語。

今や年間300万人が訪れる日本最北の動物園、旭山動物園は何度も廃園の危機にさらされてきた。成功の裏に隠された、園長やスタッフの、動物の一番美しい姿を見せたいという一途な思いを描いた映画を完全ノベライズ

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「今の野生のヒグマはね、十年生きるのがやっとですよ。ところが動物園のヒグマは三十五年も生きるんだわ。三倍以上ですよ。ヒグマに限らず動物園の動物は、みんな寿命が延びてるさ」……人間で言うと、自由を奪われ 「今の野生のヒグマはね、十年生きるのがやっとですよ。ところが動物園のヒグマは三十五年も生きるんだわ。三倍以上ですよ。ヒグマに限らず動物園の動物は、みんな寿命が延びてるさ」……人間で言うと、自由を奪われ90歳まで生きるか、自由に生きて30歳で死ぬか。動物園についての是非論まで読めるとは思ってなかった。登場人物の造形は映像向きのエキセントリックなものだったが、こういう切り口なら、分量が倍でもいいのでもっとじっくり読みたかった。そして、まんまと術中に嵌まり、実際に訪れてみたくなった。 …続きを読む
    うたまる
    2012年09月06日
    4人がナイス!しています
  • この本を読んだ後、実際に旭山動物園へ旅行をした。 いままでの動物園とは異なり行動展示というものを全面的に見れて凄かった。特にぺんぎん館とあざらし館は全く新しい感覚を掴んだ見なきゃわからない所でした。映 この本を読んだ後、実際に旭山動物園へ旅行をした。 いままでの動物園とは異なり行動展示というものを全面的に見れて凄かった。特にぺんぎん館とあざらし館は全く新しい感覚を掴んだ見なきゃわからない所でした。映画も見ましたが実際に見て感じるのが楽しかった。滞在時間2時間半でしたが楽しめました。今度は動物が寝ていない時に(笑)その時にまた読み直そう。 …続きを読む
    雲雀丘 正雀
    2019年03月12日
    2人がナイス!しています
  • 映画のノベライズ版。映像が欲しいけど、今でこそ大人気の観光施設であるあの旭川動物園の秘話が垣間見えて印象深かったです。 映画のノベライズ版。映像が欲しいけど、今でこそ大人気の観光施設であるあの旭川動物園の秘話が垣間見えて印象深かったです。
    綾瀬ちかこ
    2012年11月14日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品