レンズと悪魔 IX 魔神劫罰

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年11月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044707156

レンズと悪魔 IX 魔神劫罰

  • 著者 六塚 光
  • イラスト カズアキ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年11月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044707156

八眼争覇、最後の戦いが始まる。

エルバの眼前に現れた男、シロー。この男こそが、エルバの父を殺した仇だった。だが、シローはサクラの兄であり、そして八眼争覇参加者、最後の人物だった。最大の難敵の出現がエルバたちをより過酷な運命へと導く。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「レンズと悪魔 IX 魔神劫罰」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【2011_029】 【2011_029】
    木っ端みじんこ
    2011年03月28日
    1人がナイス!しています
  • とりあえず、テッキはどんな夢を見てたんだろう?ナマコに襲われる夢って、かなりレアだよね。さて。今まで、可愛くて、優しいとしか思っていなかったサクラちゃんに、まさかの展開。いや、少しは想像していたけれど とりあえず、テッキはどんな夢を見てたんだろう?ナマコに襲われる夢って、かなりレアだよね。さて。今まで、可愛くて、優しいとしか思っていなかったサクラちゃんに、まさかの展開。いや、少しは想像していたけれど、ここまでとは思わなかった。シロー・・・。かなりの策略家ですね。仲間が敵になる。これが、八眼争覇の醍醐味なんだろうけれど、悲しいものは悲しい。 …続きを読む
    あいう
    2011年05月10日
    1人がナイス!しています
  • うわああ、大変な事になってきた。ハードな本編あればこそというのは分かるけど、短編みたいな呑気な話ももっと読みたい。今回の見所もやはりクラヴリーだと思う。 うわああ、大変な事になってきた。ハードな本編あればこそというのは分かるけど、短編みたいな呑気な話ももっと読みたい。今回の見所もやはりクラヴリーだと思う。
    いわし
    2008年11月30日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品