よつばと!(8)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
216
雑誌コード:
4906025
ISBN:
9784048671514

よつばと!(8)

  • 著者 あずま きよひこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
216
雑誌コード:
4906025
ISBN:
9784048671514

メディアミックス情報

NEWS

「よつばと!(8)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • こんな子が近くにいたらいいのになぁと思うほど癒やされた。 こんな子が近くにいたらいいのになぁと思うほど癒やされた。
    mitei
    2014年05月12日
    173人がナイス!しています
  • 玄関先でガチャガチャと音がして、「あ! とーちゃんかえってきた!」と玄関へかけて行ったよつば。そこにとーちゃんではなく、ヤンダの姿をみとめて「おかえれーーー!」。ハハハー。名リアクション!!! 玄関先でガチャガチャと音がして、「あ! とーちゃんかえってきた!」と玄関へかけて行ったよつば。そこにとーちゃんではなく、ヤンダの姿をみとめて「おかえれーーー!」。ハハハー。名リアクション!!!
    佐々陽太朗(K.Tsubota)
    2011年12月22日
    85人がナイス!しています
  • この本を読んでると、日常のちょっとした事が物凄く大事なイベントに見えてくるから不思議ですね。よつばみたいな子供にとって、高校の文化祭なんて異空間そのものだったんじゃないでしょうか。よつばに振り回されて この本を読んでると、日常のちょっとした事が物凄く大事なイベントに見えてくるから不思議ですね。よつばみたいな子供にとって、高校の文化祭なんて異空間そのものだったんじゃないでしょうか。よつばに振り回されてる大人たちも活き活きしているように見えるから不思議です。お祭りではがんばったね。一生懸命頑張れたよつばはえらい!そして、とーちゃんとふーかのちょっとしたフラグにニヤニヤしてる私がいますwぶっちゃけ、妄想をかき立てられます。 …続きを読む
    イーダ
    2014年07月15日
    76人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品