黒猫の愛読書 II THE BLACK CAT’S CODEX 聖なる夜の外典

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044741020

黒猫の愛読書 II THE BLACK CAT’S CODEX 聖なる夜の外典

  • 著者 藤本 圭
  • イラスト Dite
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044741020

ライバルは、同じ”コーデックス”!? 最強魔導書伝奇、第2弾!!

魔術的秘密結社”アスカロン”のエージェントにして最強の魔導書の力を身に秘めた本の探偵猫目コウ。今回、彼が挑むのは、ヴァチカンを揺るがす異端の書!だが、それを狙い、コウの宿敵ジールが立ち塞がる──!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「黒猫の愛読書 II THE BLACK CAT’S CODEX 聖なる夜の外典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2巻目を読んで分かった事が、文章体が苦手だということでしょうか……話はちょっとスピード展開で、でも学園生活の方は青春だなぁって感じで嫌いじゃないし本の力を借りるところも好きです。でも文体がどうにもなん 2巻目を読んで分かった事が、文章体が苦手だということでしょうか……話はちょっとスピード展開で、でも学園生活の方は青春だなぁって感じで嫌いじゃないし本の力を借りるところも好きです。でも文体がどうにもなんというか、読みにくい。叫びすぎじゃないかなって。やっぱりうーんって感じですね(-.-;) …続きを読む
    栞奈
    2015年11月19日
    9人がナイス!しています
  • 面白いと思うのですが、やっぱりどうしても文章に馴染めない…。題材も世界観も好みなのに。真相解明まで結構引っ張りましたが何となく駆け足で消化不足気味に感じました。 面白いと思うのですが、やっぱりどうしても文章に馴染めない…。題材も世界観も好みなのに。真相解明まで結構引っ張りましたが何となく駆け足で消化不足気味に感じました。
    紅羽
    2013年03月24日
    5人がナイス!しています
  • 内容(「BOOK」データベースより) 最強魔導書の力をその身に秘めた猫目コウは、魔術的秘密結社“アスカロン”の特務捜査員―『写本第二篇』だ。彼は、ヴァチカンの依頼で、“本の声”が聞ける少女・綴と共に 内容(「BOOK」データベースより) 最強魔導書の力をその身に秘めた猫目コウは、魔術的秘密結社“アスカロン”の特務捜査員―『写本第二篇』だ。彼は、ヴァチカンの依頼で、“本の声”が聞ける少女・綴と共に、存在自体が世界を揺るがすと言われる禁断の福音書を追う。だが、2人の前に福音書を狙う組織に雇われた賞金稼ぎが立ち塞がる。その男の名はジール―コウと同じ力を持つ『写本第三篇』だった!書物に秘されし謎を追え― …続きを読む
    ソラ
    2008年11月18日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品