ライタークロイス4

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年07月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784829133149

ライタークロイス4

  • 著者 川口 士
  • イラスト 柴倉 乃杏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年07月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
340
ISBN:
9784829133149

帝都に、カインの未来に暗雲が!?

憧れの騎士を目指して修行の日々を送るカイン。しかし帝都では皇子ハイラムに対する謀反の計画が……。計画を知らされたカインは謀反を防ぐために奔走するのだが!? 成り上がり友情ファンタジー、第四弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ライタークロイス4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 国を盗られそうになった姫が大逆転する。どうもこのシリーズって、今の処主人公がこの世界観・世界設定を支えるには弱すぎる気がするんだよね。槍の名手ってことになってるけど、人よりちょっと強い程度だしなー。魔 国を盗られそうになった姫が大逆転する。どうもこのシリーズって、今の処主人公がこの世界観・世界設定を支えるには弱すぎる気がするんだよね。槍の名手ってことになってるけど、人よりちょっと強い程度だしなー。魔族のほうはちっとも出てこないんで、もっと暗躍しろよ、とか思う。一応騎士になれたほうのグループも、キャラ立ってはいるけどあまり話にからんでこないんで、作者がいろいろ考えて、実際はこの3倍ぐらいになるプロットをぐゎしぐゎし編集者が縮めて本にしたみたいに思ってしまうよ。しかしお姫様が本当に偽姫だ、ってのは驚いたよ。 …続きを読む
    留姫野真希(るきのまき)
    2018年09月13日
    2人がナイス!しています
  •  反乱、皇女の秘密も明かされ、ちょっと面白くなりだしてきましたが、一巻完結なので、あーそんな感じですか、引っ張らないのねってところ。 面白くないわけではないのですが(読みやすくて面白いですよ。)、王道  反乱、皇女の秘密も明かされ、ちょっと面白くなりだしてきましたが、一巻完結なので、あーそんな感じですか、引っ張らないのねってところ。 面白くないわけではないのですが(読みやすくて面白いですよ。)、王道あっさり味ってところですか。 イラストの微妙なのもここまで来ると慣れてきました(笑) …続きを読む
    がぉ@春待人
    2015年07月27日
    1人がナイス!しています
  • イングリドさんも、アヴァル隊もバルトのおっさんもそしてもちろんレイクも。みんなかっこいいな。これから長くいろいろやってほしかったけど、次で終わりか。もったいないー。 イングリドさんも、アヴァル隊もバルトのおっさんもそしてもちろんレイクも。みんなかっこいいな。これから長くいろいろやってほしかったけど、次で終わりか。もったいないー。
    ピアス
    2013年09月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品