新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz(5) 誓い・陰謀・巣立ちの日

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年01月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784829145180

新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz(5) 誓い・陰謀・巣立ちの日

  • 著者 篠谷 志乃
  • 監修 清松 みゆき
  • 著者 グループSNE
  • イラスト 桐原 いづみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年01月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784829145180

死んだディケイは復活できるのか? ほのぼの冒険物語、完結編!

同じ孤児院で兄弟同然に育ったキーナたち。西部諸国を舞台にのんびり冒険を続けるうち、ディケイが命を落としてしまう。生き返らせる手段を必死の探索の結果、手に入れたかすかな手がかりを追う彼らだったが……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新ソード・ワールドRPGリプレイ集Waltz(5) 誓い・陰謀・巣立ちの日」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ようやく読み終えた。 PT内での青臭いRPが苦手でシリーズ途中から半ば読み飛ばし状態だった。ただ虫を使ったギミックは面白かった。 ようやく読み終えた。 PT内での青臭いRPが苦手でシリーズ途中から半ば読み飛ばし状態だった。ただ虫を使ったギミックは面白かった。
    てんぱい
    2014年06月07日
    3人がナイス!しています
  • リプレイ完結巻。黒幕がほとんど何もしゃべれずにやられて、残念というか笑えるというか。冒険者として、結構実力ついてきましたねー。先生が「先生」としては立派な人だと思いました、よ? リプレイ者でPC同士の リプレイ完結巻。黒幕がほとんど何もしゃべれずにやられて、残念というか笑えるというか。冒険者として、結構実力ついてきましたねー。先生が「先生」としては立派な人だと思いました、よ? リプレイ者でPC同士の恋模様がはっきり触れられるっていうのは少ないんじゃないかなーと思いながら、最後の方の甘さを楽しみましたけど。最初から最後まで善人であった彼らには、これぐらいの幸いはあってしかるべきだろう、という感じで。いいリプレイではあったんでしょう。 …続きを読む
    ちゃか
    2014年01月31日
    1人がナイス!しています
  • とうとう最終巻です。表紙がかなり良いですね。シナリオ的にも大団円でしたが、やっぱり最後の一人一人のロールプレイの決着がWaltzらしかったと思います。なんとなくキーナが主人公の位置にいたんだけど、最後 とうとう最終巻です。表紙がかなり良いですね。シナリオ的にも大団円でしたが、やっぱり最後の一人一人のロールプレイの決着がWaltzらしかったと思います。なんとなくキーナが主人公の位置にいたんだけど、最後の最後はブランシュが持っていきましたねぇ。というか、アイルかっこ良いよっ(笑) …続きを読む
    にゃんころ
    2009年10月31日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品