試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784829119785

クジラのソラ04

  • 著者 瀬尾 つかさ
  • イラスト 菊池 政治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784829119785

少女の戦いはソラへ! スペースファンタジー完結!

郁恵の死により<ジュライ>の前から姿を消した冬湖。雫は冬湖を取り戻すべく宇宙へ上がる決意を固めるが、コズミックイーターの大群が地球へ襲来。雫は冬湖を、地球を救うことができるのか!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「クジラのソラ04」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一巻読了時点ではなかなか期待できたんだけど、その後は結構眠い。《ゲーム》の展開は色々と練ってる半面、ゼイが来襲してからの地球がどうなってるのか、例えば、ゼイからもたらされた技術の影響で産業やその従事者 一巻読了時点ではなかなか期待できたんだけど、その後は結構眠い。《ゲーム》の展開は色々と練ってる半面、ゼイが来襲してからの地球がどうなってるのか、例えば、ゼイからもたらされた技術の影響で産業やその従事者の立場は変容するだろうし、それに連動して学校の仕組みも変わってきそう。生活における《ゲーム》のウェイトは高まる一方、それが命や精神の異状に関わる以上、大会に子供が参加することに世論の反対は無いのか……とか。言ってしまえば、登場人物たちがあそこまで簡単に命を投げ出せる背景がよく分からなかった。↓ …続きを読む
    Tenco
    2019年09月23日
    1人がナイス!しています
  • 全巻読み終えた感想としてはキャラの言動や行動にイラッとさせられる部分が多かった。設定は凄く面白いと思う。 最後まで凡人として戦い続ける雫の姿勢はカッコ良かった。 全巻読み終えた感想としてはキャラの言動や行動にイラッとさせられる部分が多かった。設定は凄く面白いと思う。 最後まで凡人として戦い続ける雫の姿勢はカッコ良かった。
    Monto PASO
    2019年08月16日
    1人がナイス!しています
  • いつものように1-4巻一気読みなんだけど、途中で失速しそうになった。ラノベだからってツンデレである必要もないし、何にもないところで転ぶことが何かの条件に入っている訳でもない。普通にSFしていいんじゃな いつものように1-4巻一気読みなんだけど、途中で失速しそうになった。ラノベだからってツンデレである必要もないし、何にもないところで転ぶことが何かの条件に入っている訳でもない。普通にSFしていいんじゃないの? ぜひ普通に書いて欲しい。プロットはかなり面白いと思うのだけど。 …続きを読む
    arcmint
    2014年12月13日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品