試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年10月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
168
ISBN:
9784047125100

ご愁傷さま二ノ宮くん1

  • 著者 鈴呂 灰司
  • 著者 浜田 レイジ
  • 原作 鈴木 大輔
  • 原案 高苗 京鈴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年10月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
168
ISBN:
9784047125100

超絶美少女と突然、同居!二ノ宮くんの大受難の日々がはじまる!?

「今日から一緒に住む」という美少女・真由が二ノ宮峻護の前に現れた!が、彼女は異性の精気を糧にして生きるサキュバスなのに、男性に囲まれているだけで失神するほどの重度の男性恐怖症で……!?

メディアミックス情報

NEWS

「ご愁傷さま二ノ宮くん1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 無防備なえろすは良いものだ 無防備なえろすは良いものだ
    exsoy
    2014年10月19日
    7人がナイス!しています
  • ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
    とり
    2013年06月11日
    0人がナイス!しています
  • ご都合展開?とは思ったけどギャグシーンの飛ばし方が面白かったからさほど気にせず読めました。理性と戦う主人公がいい味出してます。 ご都合展開?とは思ったけどギャグシーンの飛ばし方が面白かったからさほど気にせず読めました。理性と戦う主人公がいい味出してます。
    yuna_berry
    2009年09月17日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品