試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年06月25日
判型:
その他
商品形態:
コミック
ISBN:
9784757714878

タコポン 下巻

  • 原作 狩撫 麻礼
  • 画 いましろ たかし
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年06月25日
判型:
その他
商品形態:
コミック
ISBN:
9784757714878

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「タコポン 下巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 品のない絵で正直苦手なタイプだけど、狩撫麻礼で一部無料だったので読んでみたら、案の定続きが気になってお買い上げ。なんだろう、ケムオとかロボットとか、よくわからないけどとってもかわいい。挙句の果てにはえ 品のない絵で正直苦手なタイプだけど、狩撫麻礼で一部無料だったので読んでみたら、案の定続きが気になってお買い上げ。なんだろう、ケムオとかロボットとか、よくわからないけどとってもかわいい。挙句の果てにはえっえっ言ってる不気味な奴もとってもかわいくなってくる不思議!後半はやや間延び感があるのでもう少しコンパクトでもよかったけれど、さすがの狩撫麻礼。☆☆☆☆★ …続きを読む
    Mushroom blue
    2015年11月03日
    1人がナイス!しています
  • 「無為」......大賛成!  ヒストリーチャンネルの古代文明だか、古代宇宙飛行士説だっか?、あの類の番組を好きな人は結構ハマるかもね。「原発」のことも書いているし古書だが今まさにタイムリーな一冊か 「無為」......大賛成!  ヒストリーチャンネルの古代文明だか、古代宇宙飛行士説だっか?、あの類の番組を好きな人は結構ハマるかもね。「原発」のことも書いているし古書だが今まさにタイムリーな一冊かも。 …続きを読む
    gotomoon18
    2015年05月24日
    0人がナイス!しています
  • 表紙からは想像できないなんともいえない絶妙なテンポや独特の間、意外な展開でぐいぐい引きつけられた。ただし後半がなー。すごくおしい。 表紙からは想像できないなんともいえない絶妙なテンポや独特の間、意外な展開でぐいぐい引きつけられた。ただし後半がなー。すごくおしい。
    chmod
    2012年09月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品