角川文庫

コトバのキモチ ―ワタシの好きなあのフレ~ズ♪―

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784043758029

角川文庫

コトバのキモチ ―ワタシの好きなあのフレ~ズ♪―

  • 著者 西山 寧
  • 監修 西山 寧
  • 編者 歌ネット・ドットコム
  • デザイン 角川書店装丁室 高柳雅人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
128
ISBN:
9784043758029

みんなの熱いキモチが一冊に。あなたのキモチもここにある。

好きな人へ、恋人だった人へ、大好きなともだちへ、まだ見ぬ明日へ…あなたの輝く想い、大切な気持ちを共有できるフレーズがきっとある。会員数150万人を超える人気サイトへ集まったみんなのキモチを詰めた一冊。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「コトバのキモチ ―ワタシの好きなあのフレ~ズ♪―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『何故あなたが時計をチラッと見るたび泣きそうな気分になるの?』、針が刻むカウントダウン、言いたくないさよなら、でも。『いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった』、今は横に並んでいても誰よりも遠い 『何故あなたが時計をチラッと見るたび泣きそうな気分になるの?』、針が刻むカウントダウン、言いたくないさよなら、でも。『いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった』、今は横に並んでいても誰よりも遠い。『出逢った頃はこんな日が来るとは思わずにいた』、本当はわかってた、ただ考えないようにしていただけ。声にしない、『遠くへ行くなと言って お願い一人にしないで』、振り向いたらもう動けなくなってしまうから。時計の音が響く、『君の口びるがさようならと動くことがこわくて下をむいてた』、何も言わないで、もう少しだけ。 …続きを読む
    ちはや@灯れ松明の火
    2013年07月16日
    52人がナイス!しています
  • 「現代の名言・格言集」と謳ってはいるけれど、元々知っていて馴染みのある歌ならともかく、全く知らない歌ではピンと来ない。歌はワンフレーズのみではなく歌詞の全てを聴かないと中々判断できないし思い入れも湧か 「現代の名言・格言集」と謳ってはいるけれど、元々知っていて馴染みのある歌ならともかく、全く知らない歌ではピンと来ない。歌はワンフレーズのみではなく歌詞の全てを聴かないと中々判断できないし思い入れも湧かないと読みながらつくづく感じました …続きを読む
    圓(まどか)
    2019年02月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品