BLOOD+ 03 ボーイ・ミーツ・ガール

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年12月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
452
ISBN:
9784044254070

BLOOD+ 03 ボーイ・ミーツ・ガール

  • 著者 池端 亮
  • 原作 Production I.G
  • 原作 Aniplex
  • イラスト 箸井 地図
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年12月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
452
ISBN:
9784044254070

赤い盾、崩壊──。大人気アニメの完全小説化、急展開の第三弾!

ついに明かされた小夜の過去。小夜が、己の血に潜む、恐るべき宿命に立ち向かう決意を新たにした矢先、ディーヴァが赤い盾本部を急襲!! 二人の女王の対決を前に、また新たな悲劇が生みだされる──!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「BLOOD+ 03 ボーイ・ミーツ・ガール」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なんだろ?後半から違う人が書いてるような、時期を空けて書いたような気がした。無理に難しい言葉を使ったりして、読みにくくなった感じがした。戦闘シーンは理解しやすかった。かな。 なんだろ?後半から違う人が書いてるような、時期を空けて書いたような気がした。無理に難しい言葉を使ったりして、読みにくくなった感じがした。戦闘シーンは理解しやすかった。かな。
    なー
    2017年02月16日
    1人がナイス!しています
  • 確実にディーヴァに近づいて来ました。続きが楽しみです。 確実にディーヴァに近づいて来ました。続きが楽しみです。
    オクト
    2011年09月04日
    0人がナイス!しています
  • 肩肘張ったような文章だったけれど、だんだんと読みやすくなってきた。この辺りからカイの重要性が表に出てくる。 肩肘張ったような文章だったけれど、だんだんと読みやすくなってきた。この辺りからカイの重要性が表に出てくる。
    橘未定
    2011年01月29日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品