Missing 神隠しの物語(1)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
雑誌コード:
4905634
ISBN:
9784840230735

Missing 神隠しの物語(1)

  • 著者 睦月 れい
  • 原作 甲田 学人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
雑誌コード:
4905634
ISBN:
9784840230735

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Missing 神隠しの物語(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 原作を貸してくれた友達の漫画。1巻ってこんな感じだったなぁと懐かしいです。あやめが大人っぽく見えると思ったら、16歳っていう設定でしたね…。空目ファンクラブ1号2号の武巳と稜子に癒されます。甲田さんも 原作を貸してくれた友達の漫画。1巻ってこんな感じだったなぁと懐かしいです。あやめが大人っぽく見えると思ったら、16歳っていう設定でしたね…。空目ファンクラブ1号2号の武巳と稜子に癒されます。甲田さんも仰ってますが原作に忠実。忘れてる部分とか漫画でかなり補正してくれます。 …続きを読む
    幸音
    2012年01月30日
    5人がナイス!しています
  • 処分の前に再読。甲田学人のMissingの第一巻コミカライズ。コミカライズ全3巻。子供の頃に神隠しの経験をした空目恭一(うつめきょういち)は高校で常に全身黒の服を身につけ、魔術や超常現象に詳しかった経 処分の前に再読。甲田学人のMissingの第一巻コミカライズ。コミカライズ全3巻。子供の頃に神隠しの経験をした空目恭一(うつめきょういち)は高校で常に全身黒の服を身につけ、魔術や超常現象に詳しかった経緯から、周囲から魔王と呼ばれていた。空目を魔王と最初に呼んだ近藤が実は主人公の作品です。ある日突然見慣れない少女を連れ歩いていた魔王に好奇心で後をつけた近藤は異常な現象へ巻き込まれ、その日から魔王が消えた。魔王こと空目はどこへ消えたのか、文芸部の面々で空目の捜索へ乗り出すが…な内容ですね。 …続きを読む
    神野
    2018年11月28日
    4人がナイス!しています
  • 表紙を見た時は翠川しんさんの絵よりもちょっと大人っぽい??と思ったのですが、読んでるうちに違和感がなくなりました(^-^) 甲田学人先生もおっしゃっているように原作に忠実です。空目がかっこよくて、あや 表紙を見た時は翠川しんさんの絵よりもちょっと大人っぽい??と思ったのですが、読んでるうちに違和感がなくなりました(^-^) 甲田学人先生もおっしゃっているように原作に忠実です。空目がかっこよくて、あやめちゃんの悲しそうな表情がとても綺麗に描かれています。小説とはまた違った面白さがあっていいですね(^^*)続きも早く読もうっと。 全3巻を並べると一枚の絵になるようです。 …続きを読む
    Mizuki
    2017年10月30日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品