七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ!

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年09月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784829117538

七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ!

  • 著者 大楽 絢太
  • イラスト 今野 隼史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年09月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
372
ISBN:
9784829117538

少年、少女の成長を描く、ファンタジア大賞佳作作品!

少年マーガスは、悪友ジャンとともに勇者ご一行を騙して稼ぐモラトリアムな少年だ。だがある日、エクス・ガリバーという武器屋の前に張り出されていたオーナー募集の告知に目を留める。すちゃらか・起業ファンタジー

メディアミックス情報

NEWS

「七人の武器屋 レジェンド・オブ・ビギナーズ!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読。大楽さんのデビュー作は7人の少年少女が武器屋を経営するファンタジーコメディ作品。やっぱり面白いですね。物珍しさはありませんが、王道ファンタジー作品として必要な要素は全て集まっているので最後まで楽 再読。大楽さんのデビュー作は7人の少年少女が武器屋を経営するファンタジーコメディ作品。やっぱり面白いですね。物珍しさはありませんが、王道ファンタジー作品として必要な要素は全て集まっているので最後まで楽しく読む事が出来ました。個性豊かなキャラクターたちが一生懸命武器屋の経営に取り組む姿がとても素晴らしかったです。武器もそれぞれの性格を生かしたものになっているし、この設定を生かした物語作りが作者さんの最大の魅力でしょうか。もちろん次巻も読みます。 …続きを読む
    まりも
    2015年10月16日
    24人がナイス!しています
  • これは、面白い。 アモスの水売りから始まって、武器屋のオーナーになって、失敗からのアイディア勝負に、借金地獄、大冒険からの大どんでん返し。これだけ盛り沢山なのに、話に無理がなくまとまってる。 七人の武 これは、面白い。 アモスの水売りから始まって、武器屋のオーナーになって、失敗からのアイディア勝負に、借金地獄、大冒険からの大どんでん返し。これだけ盛り沢山なのに、話に無理がなくまとまってる。 七人の武器屋全員に個性が光ってて、とにかく明るいし、面白かった。 …続きを読む
    梅みかん
    2020年10月15日
    11人がナイス!しています
  • ファンタジーコメディで長年戦い続ける大楽先生のデビュー作。 将来性なさそうな物を買おうと必死こいたり、急に順風満帆な未来が嫌になったり、特に何も考えてないヤツがいたりと、リアリティ感ある大学生像がファ ファンタジーコメディで長年戦い続ける大楽先生のデビュー作。 将来性なさそうな物を買おうと必死こいたり、急に順風満帆な未来が嫌になったり、特に何も考えてないヤツがいたりと、リアリティ感ある大学生像がファンタジー世界に馴染んでいる。 主人公は素直で夢とそのための努力を賞賛し、自分もそうでありたいと願ってる。無鉄砲な開店、借金、経営不振など、設定と展開のいきあたりばったり感はあるけれど、その分ここまで突っ切れる若さが眩しい。 魔王倒すよりも凄い冒険感がここにはあった。中盤以降も上手くまとめており、楽しい一冊。 …続きを読む
    のれん
    2021年02月28日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品