試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041745168

着信アリ 2

  • 著者 秋元 康
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041745168

大ヒット映画の第2弾!

保育士の杏子とカメラマンを目指す尚人は恋人同士。久しぶりに尚人を訪ね、彼のアルバイト先の中華料理店へ向かった杏子は、そこで薄気味悪い着メロを耳にする。それは「死の予告電話」のメロディだった!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「着信アリ 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★☆☆☆☆ 図書館本。何これwww この続編は、内容が薄っぺらく、お粗末で酷い。。。秋元作品 もう読みません。。。 ★☆☆☆☆ 図書館本。何これwww この続編は、内容が薄っぺらく、お粗末で酷い。。。秋元作品 もう読みません。。。
    aax74370
    2015年02月28日
    26人がナイス!しています
  • 日本中を恐怖のどん底に落とした、死の着信。不気味なメロディを奏で人の死を予告するそれは、中村由美の事件を最後に終息したものだと思われていた。しかし、それから一年後再びあの着メロが流れ、人々を死に誘い始 日本中を恐怖のどん底に落とした、死の着信。不気味なメロディを奏で人の死を予告するそれは、中村由美の事件を最後に終息したものだと思われていた。しかし、それから一年後再びあの着メロが流れ、人々を死に誘い始めた。 着信アリの続編である着信アリ2。前作の登場人物がちらほら出つつ、今度は待ったく別の登場人物で物語が繰り広げられる。続編なので、前作ほどの新鮮味は無いかな。前作は死の着信がかかってきて、その時間に死ぬというのが強烈で恐ろしかったが、ちょっと慣れてしまって今回はそこまでではない。 …続きを読む
    dotkawahagi_bk
    2019年07月24日
    4人がナイス!しています
  • 愛しい人を呪いから守るには身代わりになるしかない。‬ ‪炭鉱でみつかった2人の遺体は尚人と孝子かな‬。 ‪杏子が目覚めた時にそばにいた孝子はいったい...?‬ ‪この話もなんとも言えない終わり方を 愛しい人を呪いから守るには身代わりになるしかない。‬ ‪炭鉱でみつかった2人の遺体は尚人と孝子かな‬。 ‪杏子が目覚めた時にそばにいた孝子はいったい...?‬ ‪この話もなんとも言えない終わり方をしてしまった...‬ …続きを読む
    麻呂実
    2019年07月09日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品