純情ロマンチカ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年05月29日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784048536066

純情ロマンチカ

  • 著者 中村 春菊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年05月29日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
194
ISBN:
9784048536066

小説家×高校生のファースト・ラブレッスン

兄の友人で超有名小説家の宇佐見に、なぜか家庭教師をして貰うハメになった美咲。ところが、訪れた宇佐見の自宅で、兄と宇佐見を主人公にした「ボーイズラブ小説」を見てしまい…!?

メディアミックス情報

NEWS

「純情ロマンチカ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • TVアニメ版の1期2期を先に観てあったので、話の流れはサクサク読めた。でもウサギさんやっぱそれ強引どころかホントは・・って思ってしまうが、美咲のほうが結果的には合意してるのでギリギリOKってことになる TVアニメ版の1期2期を先に観てあったので、話の流れはサクサク読めた。でもウサギさんやっぱそれ強引どころかホントは・・って思ってしまうが、美咲のほうが結果的には合意してるのでギリギリOKってことになるんかな。個人的には野分×弘樹のエゴイスト組のほうが、ちゃんと相手をどんなに恋しく想ってるか伝わってきて話の流れも好きだったりする。今のところ手元に16巻。今週中の3~4日間で読んでしまわないと。 …続きを読む
    2013年06月10日
    81人がナイス!しています
  • 宇佐見先生は絵になるな。 宇佐見先生は絵になるな。
    あむ
    2014年03月31日
    57人がナイス!しています
  • 積み本消化のため再読。完結したら読もうかな~と思っていたら既に10巻以上も寝かせてしまっていたので一旦最新刊まで追いつこうかと😅アニメ何度も見たけどコミックスは超お久しぶり!超ウレウレ小説家の宇佐見 積み本消化のため再読。完結したら読もうかな~と思っていたら既に10巻以上も寝かせてしまっていたので一旦最新刊まで追いつこうかと😅アニメ何度も見たけどコミックスは超お久しぶり!超ウレウレ小説家の宇佐見秋彦大先生と秋彦の想い人・孝浩の弟・美咲、世間ズレしてるウサギさん面白いな。しかしこんなあっという間にラブくなってたんだっけ…。少々強引な所はありますが攻めの溺愛とツンデレ受けのカップリングは最高♪今思うとウサギさんって超絶スパダリではないか!でも、ヒロさんが1番好き~♡ …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2019年01月21日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品