日本語探検 過去から未来へ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年02月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784047033610

日本語探検 過去から未来へ

  • 著者 樺島 忠夫
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年02月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784047033610

現代日本語の文章の成立と、語彙・表記の今後の見通しを国語学的に考える

言文一致の文章がどのような悪戦苦闘の中でできたのか、日本語の語彙の体系はどのようになっているのか、外来語は今後どうなるのか、世界にも珍しい複雑な表記体系をもつ日本語はどうあるべきなのか、を考察。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本語探検 過去から未来へ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • とても読みやすくて理解しやすかった。外来語が間違った使い方をされ、広告宣伝やマスコミが乱用し続けると外来語による日本語占領が起こる。先人たちが作った美しい日本語を守りたいと思った。漢字やことわざなどは とても読みやすくて理解しやすかった。外来語が間違った使い方をされ、広告宣伝やマスコミが乱用し続けると外来語による日本語占領が起こる。先人たちが作った美しい日本語を守りたいと思った。漢字やことわざなどは勉強し尽くすということはないから、何歳になっても学ばなければならない。そして次の世代の子供たちにきちんと大人が教えていくべきだと痛感しました。 …続きを読む
    ともか
    2013年06月17日
    0人がナイス!しています
  • 日本語は、その成立から現在に至るまで変化を続けている。その原因は漢語や外来語などの外的要因が強い。特に近年では日本語の語彙における外来語の占有率が急速に伸びている。新しい概念を表す言葉として外来語を取 日本語は、その成立から現在に至るまで変化を続けている。その原因は漢語や外来語などの外的要因が強い。特に近年では日本語の語彙における外来語の占有率が急速に伸びている。新しい概念を表す言葉として外来語を取り込む分には構わないが、「寝台」→「ベッド」などのように、もともとの日本語を侵略するものも出てきている。このまま対策を打たず、侵略が進めば「みる」「ひろい」「さかな」などの言語の根幹部に位置する基本語すら奪われてしまいかねない。ルー大柴のような言語が日常化する時代が本当に来てしまうかも。恐ろしや。 …続きを読む
    教祖
    2011年04月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品