気分はもう戦争2.1

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2002年04月25日
判型:
B5判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784047134942

気分はもう戦争2.1

  • 著者 藤原 カムイ
  • 原作 矢作 俊彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2002年04月25日
判型:
B5判
商品形態:
コミック
ページ数:
208
ISBN:
9784047134942

あの大傑作戦争コメディ、21世紀バージョンで登場!

200X年、総理は日米安保条約の見直しを断行。次々起こる不穏な事件。輸送車の爆発、軍隊の衝突、ビルの爆破…いったいニッポンで何が起きているのだ!? 偶然巻き込まれたスズキさん・ミツアミ・バンダナは戦場

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「気分はもう戦争2.1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 比治山のまんが図書館にて。 比治山のまんが図書館にて。
    jdrtn640
    2016年07月03日
    1人がナイス!しています
  • 再読。矢作さんの作品特有のアイロニカルな知的さがとにかくカッコいい。だが描かれている主題はどうか。右翼も左翼もスタイルとしてすら機能しておらず、「こっちは好き好んで戦争しているんだ、人から言われて戦争 再読。矢作さんの作品特有のアイロニカルな知的さがとにかくカッコいい。だが描かれている主題はどうか。右翼も左翼もスタイルとしてすら機能しておらず、「こっちは好き好んで戦争しているんだ、人から言われて戦争なんて出来るかよ!」とハチマキが吐き捨てた時のアメリカ、高圧的で脅威で反発の対象だったアメリカはこの続編が描かれた時には既に無かったのではないか。だとしたら途中で投げ出されたこの作品は永遠に完結しないし、する必要もなく、鈴木さんは在りし日の戦争には永遠に辿り着けない。あと藤原カムイさんは昔の作風のが好きです。 …続きを読む
    oz
    2009年11月12日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品