最新!映画であった本当に怖い話

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784049300321

最新!映画であった本当に怖い話

  • 著者 永田 よしのり
  • イラスト 有限会社オレンジ・デザイン・ラボ
  • デザイン 有限会社オレンジ・デザイン・ラボ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784049300321

撮影現場で起こった怪奇現象の数々! 身も凍る恐怖があなたを襲う!!

怖い映画の撮影現場でスタッフ、キャストが実際に遭遇した恐怖体験談。その恐るべき作品とは!? 「陰陽師」「富江re-birth」「女優霊」「呪怨」ほか、映画も舞台裏も怖い傑作ぞろい。1粒で2度怖い絶叫恐

メディアミックス情報

NEWS

「最新!映画であった本当に怖い話」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本書は全190頁の半分以上が白黒写真ですので誠にあっさりと読み終えられますね。写真自体も本文と殆ど関係のない風景写真ばかりで怖さは殆どないですから臆病な方もご安心下さい。でも映画のロケの撮影現場で起き 本書は全190頁の半分以上が白黒写真ですので誠にあっさりと読み終えられますね。写真自体も本文と殆ど関係のない風景写真ばかりで怖さは殆どないですから臆病な方もご安心下さい。でも映画のロケの撮影現場で起きる怪異の証言はマジで背筋が凍り震え慄く一級品の怖さですよ。富士の樹海で男女の腐乱した心中死体を発見する話はホラーでなく死を実感するリアルな生々しさがありますね。私が恐怖を感じたのはアニメ映画で監督さんが急死し女性脚本家が失踪の果て白骨死体で見つかった後フィルムに二人の死人の様な白い顔が写り込んでいた話ですね。 …続きを読む
    夢追人009
    2020年11月15日
    147人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品