機動戦士ガンダムSEED(1) すれ違う翼

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年03月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044291013

機動戦士ガンダムSEED(1) すれ違う翼

  • 著者 後藤 リウ
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • カバーイラスト 大貫 健一
  • 口絵イラスト 小笠原 智史
  • 本文イラスト 小笠原 智史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年03月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784044291013

人気アニメを小説化──少年達の悲しみを抱いて飛べ、ガンダム!!

C.E.70、ザフトと地球軍の戦端が開かれ11ヶ月。戦況を打破すべく地球軍が開発した新型MSを狙うザフトの奪取作戦に巻き込まれたキラ・ヤマト。彼が新型機X-105ストライクに乗り込んだとき、運命は急加
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士ガンダムSEED(1) すれ違う翼」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ガンダムって戦争している世界をどう生きるかって考えさせられる作品だと思ってます。 ムウさんが爽やか〜〜って感じで表現されているのが何だか嬉しかったです。 キャラの心情や軍の内部事情とかが文字で表記され ガンダムって戦争している世界をどう生きるかって考えさせられる作品だと思ってます。 ムウさんが爽やか〜〜って感じで表現されているのが何だか嬉しかったです。 キャラの心情や軍の内部事情とかが文字で表記される事によってより細部まで理解できてアニメとはまた違った良さがあります。ですがやはり機体のイメージは文字より映像化された方がイメージがつき易かったです。予想はしていたけどやっぱりこの時点でのフレイの好感度がいまいち上がらない…キラとアスランも戦場で再会するなんてきっと思ってもいなかったんだろうなぁ… …続きを読む
    まちゃ
    2018年05月29日
    31人がナイス!しています
  • 再読。 初めてアニメで見たガンダム。機体としてはともかく作品としてはSEEDが初めてだったので、序盤のガンダム強奪やコロニー内戦闘がある種の伝統的展開だってのも知らなかった。改めて読むと歴代作品からの 再読。 初めてアニメで見たガンダム。機体としてはともかく作品としてはSEEDが初めてだったので、序盤のガンダム強奪やコロニー内戦闘がある種の伝統的展開だってのも知らなかった。改めて読むと歴代作品からの要素が結構あってなんだか不思議な気分。 ノベライズまで買った作品はいくつかしかなくて、それくらいには思い入れの深い作品。読んでて盛り上がってくる。次巻からは地球編でさらに複雑にかつ面白くなってくる。 …続きを読む
    にぃと
    2021年07月31日
    7人がナイス!しています
  • 機動戦士ガンダムSEEDの小説です。アニメだとよく分からなかったことが文字だとよく分かって良かったです。2巻ではついに砂漠の虎が登場するのでさっそく2巻を読み始めたいと思います。 機動戦士ガンダムSEEDの小説です。アニメだとよく分からなかったことが文字だとよく分かって良かったです。2巻ではついに砂漠の虎が登場するのでさっそく2巻を読み始めたいと思います。
    穴子
    2012年05月28日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品