Wish 第4巻

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1998年07月30日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784048529488

Wish 第4巻

  • 著者 CLAMP
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1998年07月30日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784048529488

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Wish 第4巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最終巻。ハッピーエンド。綺麗に終わっててよかった…!(笑) しゅう一郎は悪魔なのかと思ってたら、なるほどそういうことね〜〜。17歳の宗一郎と琥珀が結ばれておわり。ちょっと年齢が若すぎるかな?と思ったけ 最終巻。ハッピーエンド。綺麗に終わっててよかった…!(笑) しゅう一郎は悪魔なのかと思ってたら、なるほどそういうことね〜〜。17歳の宗一郎と琥珀が結ばれておわり。ちょっと年齢が若すぎるかな?と思ったけど何回も宗一郎は赤面してて、若いって素晴らしー!と思いました笑。しゅう一郎と琥珀のラブラブしてるシーンを見たかった気もするけど、まぁ仕方ないよね。宗一郎とお幸せに。というか紅榴はやっぱり琥珀のことすきだった?♡ …続きを読む
    haru.
    2015年10月20日
    11人がナイス!しています
  • あ、CLAMPらしい、と。テーマ的なところとか、キャラクターとか。「好き」という感情を琥珀を通してかわいく描いてるなぁ、という感じがしました。ここまで引っ張ってきたある事実に関してはなんとー!っていう あ、CLAMPらしい、と。テーマ的なところとか、キャラクターとか。「好き」という感情を琥珀を通してかわいく描いてるなぁ、という感じがしました。ここまで引っ張ってきたある事実に関してはなんとー!っていう展開だったけど面白かった。黒耀と翡翠はいちゃいちゃしてればいいと思う。紅榴がかわいくて好き。 …続きを読む
    2009年11月22日
    6人がナイス!しています
  • ああ…そうだそうだ、こうなったんだっけ。こういう終わり方って、その側は知らぬまに色々形成されていて、それに…とどうなんだろう?と昔よく思っていたけれど、こう説明してくれるとこちらもすんなり落としどころ ああ…そうだそうだ、こうなったんだっけ。こういう終わり方って、その側は知らぬまに色々形成されていて、それに…とどうなんだろう?と昔よく思っていたけれど、こう説明してくれるとこちらもすんなり落としどころをみつけられてありがたいな。面白かった。紅榴…。 …続きを読む
    シフーァル
    2015年02月19日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品