南海の王国 琉球の世紀

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1993年04月07日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784047032392

南海の王国 琉球の世紀

  • 著者 陳 舜臣
  • 著者 高良 倉吉
  • 著者 森 浩一
  • 著者 井沢 元彦
  • 著者 山折 哲雄
  • 著者 田中 優子
  • 著者 濱下 武志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1993年04月07日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784047032392


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「南海の王国 琉球の世紀」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 琉球王国時代を中心に、沖縄史を文化、外交、宗教など多方面から考察したシンポジウムの再録本。元が講演だから文章は読み易いが、論旨があちこちに脱線したり、深い考察に至らない不満も残る。特に二部構成であり、 琉球王国時代を中心に、沖縄史を文化、外交、宗教など多方面から考察したシンポジウムの再録本。元が講演だから文章は読み易いが、論旨があちこちに脱線したり、深い考察に至らない不満も残る。特に二部構成であり、一部が各論者の講演、二部が全体でのシンポジウムなので、同じ話題が何度も繰り返される構成上の問題も。入門書としては敷居が高く、専門書としては話が浅いという中途半端な内容だが、陳舜臣の琉球と明朝や清朝との外交関係は日本史からは死角に入る分野なので、もっと突っ込んだ話が読みたかった。 …続きを読む
    印度洋一郎
    2011年07月30日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品