記憶の家で眠る少女

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
449
ISBN:
9784042765028

記憶の家で眠る少女

  • 著者 ニッキ・フレンチ
  • 訳者 務台 夏子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2000年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
449
ISBN:
9784042765028

ロンドン郊外で起きた富豪夫妻の惨殺事件。一命を取り留めた娘フィオナを預かったストレス障害の研究者サマンサは、やがて恐ろしい事件に巻きこまれてゆく……フレンチの心理学スリラー第二弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「記憶の家で眠る少女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館。両親を惨殺され、自らも喉を切り裂かれながら一命を取り留めた少女を預かることになった精神科医サム。警察がまったく無関係の民間人医師に、事件の当事者を預けるってありなのかな?という疑問は感じつつ、 図書館。両親を惨殺され、自らも喉を切り裂かれながら一命を取り留めた少女を預かることになった精神科医サム。警察がまったく無関係の民間人医師に、事件の当事者を預けるってありなのかな?という疑問は感じつつ、どんでん返しがあって結構楽しめました。ただ後味はあまり良くない。 …続きを読む
    蒼1228
    2019年03月24日
    2人がナイス!しています
  • ミステリというよりはスリラー……な感触。探偵役ではあるのだけれど前提が間違っているというすっごいどうなのそれ!(いや想像は可能でしたが、が、が。)という展開。正直、フィンがなにをしたかったんだろうって ミステリというよりはスリラー……な感触。探偵役ではあるのだけれど前提が間違っているというすっごいどうなのそれ!(いや想像は可能でしたが、が、が。)という展開。正直、フィンがなにをしたかったんだろうって思うと切なくなって仕方がない。どんな人だったんだろう。 …続きを読む
    かずさ
    2011年12月07日
    1人がナイス!しています
  • 舞台となる家が、もう夢の中みたいな感じで、その夢の中の家で繊細な物語が繰り広げられる感じが本当に面白かった。最後の終わり方も、面白い。フィンが何て魅力的なんだろう、と思ってしまった。 舞台となる家が、もう夢の中みたいな感じで、その夢の中の家で繊細な物語が繰り広げられる感じが本当に面白かった。最後の終わり方も、面白い。フィンが何て魅力的なんだろう、と思ってしまった。
    椿子
    2010年05月25日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品