ゲット・ショーティ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1996年03月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784042692027

ゲット・ショーティ

  • 著者 エルモア・レナード
  • 訳者 高見 浩
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1996年03月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784042692027


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ゲット・ショーティ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この小説は、ガーディアンの必読1,000冊の中にあって、ドストエフスキーなどとも並置されているのだが、およそそれらの対極にある作品だ。そのあり方のすべてが、きわめて大衆小説的(けっして貶めて言うのでは この小説は、ガーディアンの必読1,000冊の中にあって、ドストエフスキーなどとも並置されているのだが、およそそれらの対極にある作品だ。そのあり方のすべてが、きわめて大衆小説的(けっして貶めて言うのではない)であり、ギョーカイ的である。小説の舞台がラスベガスを経て、ロスアンジェルスに落ち着くのも故なしとはしない。映画に関する薀蓄(というよりは、もっとサラッと語られているが)をさりげなく鏤めながら、シナリオのごとくにプロットは進行してゆく。登場人物たちのキャラクターも、彼等相互の関係もまた映画的というべきか。 …続きを読む
    ヴェネツィア
    2016年04月19日
    289人がナイス!しています
  • 全くどんな内容か知らずに読む楽しさを味わった。最初のチリ・パーマーとレイ・ボーンズとのやりとりからは、もっとドンパチとか報復の応酬などを想像していたが、あれれ、話はそこへいくのかと。登場人物達は、みん 全くどんな内容か知らずに読む楽しさを味わった。最初のチリ・パーマーとレイ・ボーンズとのやりとりからは、もっとドンパチとか報復の応酬などを想像していたが、あれれ、話はそこへいくのかと。登場人物達は、みんな一筋縄ではいかない人ばかりなのに、どこか滑稽で憎めない。この作者の他の作品では、描かれ方に不満だった女性ならではの性格の柔らかさが、ここではすごく魅力的に見えた。キャレンの台詞がどれも、ふわふわしているようでも彼女なりのテオリーが感じられてすごく好き。いいキャラといえば、ベアも最高。こういうの、好きだなあ。 …続きを読む
    ケイ
    2016年10月22日
    126人がナイス!しています
  • 〔再読〕大の映画鑑賞好きで高利貸し、中々クールでスマートな主人公チリ・パーマーの物語。最初は借金を遺して死んだ男の家族から取り立てる話、しかし男が実は生きていてロサンゼルスで成功していると分かる。取り 〔再読〕大の映画鑑賞好きで高利貸し、中々クールでスマートな主人公チリ・パーマーの物語。最初は借金を遺して死んだ男の家族から取り立てる話、しかし男が実は生きていてロサンゼルスで成功していると分かる。取り立てに向かうのだが、いつの間にかハリウッドにて映画製作の物語に。作者の経験が描かれている様で、ハリウッドの女優や業界人を巻き込んでの、どたばた劇となる。ハリウッドを皮肉っている様でもあり、映画大好きを地で行った様にも感じる。様々な伏線が、最後に集束するのは巧いと思うが、結局アメリカはカッコいいと云いたい様だ。 …続きを読む
    セウテス
    2018年09月11日
    80人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品