試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1975年04月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784042364016

悪魔の辞典

  • 著者 A・ビアス
  • 訳者 奥田 俊介
  • 訳者 倉本 護
  • 訳者 猪狩 博
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1975年04月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784042364016

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「悪魔の辞典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読めば読むほど、引けば引くほど、白王子と黒王子なら黒王子。白の女王と赤の女王なら赤の女王。とても腹黒い「悪魔の辞典」。( ̄~ ̄;) 読めば読むほど、引けば引くほど、白王子と黒王子なら黒王子。白の女王と赤の女王なら赤の女王。とても腹黒い「悪魔の辞典」。( ̄~ ̄;)
    あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)
    2018年01月22日
    28人がナイス!しています
  • 当時の状況、聖書やキリスト教に慣れ親しんだ人にはニヤリとできると思うか、「不敬だ!」と怒るかの反応が出たか気になります。しかし、人生の思いがけなさや美化しやすい宗教上の思想と人間性のブレを多くの詩や寓 当時の状況、聖書やキリスト教に慣れ親しんだ人にはニヤリとできると思うか、「不敬だ!」と怒るかの反応が出たか気になります。しかし、人生の思いがけなさや美化しやすい宗教上の思想と人間性のブレを多くの詩や寓話などを引用して書き上げたビアスはすごいです。こんな全てを皮肉に笑い飛ばせる人がいるからこそ、時々、ろくでもない人生に「退屈」という文字はない。 …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2012年02月06日
    25人がナイス!しています
  • 中野のまんだらけで購入。岩波文庫と読み比べしてみたいと思って。訳者によって、ニュアンスが変わりますが、だいたい「うへぇ…」と苦笑いするほかないです。 中野のまんだらけで購入。岩波文庫と読み比べしてみたいと思って。訳者によって、ニュアンスが変わりますが、だいたい「うへぇ…」と苦笑いするほかないです。
    アズル
    2014年11月18日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品