小公女

関連作品有り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1980年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042144021

関連作品有り

小公女

  • 著者 バーネット
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1980年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784042144021

メディアミックス情報

NEWS

「小公女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 万城目学さんのエッセイで、川端康成翻訳版の『小公女』があると知り、興味がわいたので図書館で借りました。新刊はもう出ていないようです。借りた本も昭和55年の第11刷。幼稚園くらいのときにアニメで小公女セ 万城目学さんのエッセイで、川端康成翻訳版の『小公女』があると知り、興味がわいたので図書館で借りました。新刊はもう出ていないようです。借りた本も昭和55年の第11刷。幼稚園くらいのときにアニメで小公女セーラを見ただけで、ストーリーはあまり覚えていなかったので新鮮でした。万城目さんがおっしゃるように、アニメと原作はラストが少し違うようです。一文無しになって女中扱いをされても高貴な気持ちを失わずにいたセーラが、たった一度だけ親友の前で泣き出すシーンが印象的でした。 …続きを読む
    ユカ
    2014年05月03日
    35人がナイス!しています
  • 夏休みらしい一冊をと本棚から引っ張り出して来ました。表紙を見て川端康成先生の訳と知りびっくり。こんなお仕事もされていたのね。古い本なので、字も細かくて読みづらいですが、お話自体は良く知っている物なので 夏休みらしい一冊をと本棚から引っ張り出して来ました。表紙を見て川端康成先生の訳と知りびっくり。こんなお仕事もされていたのね。古い本なので、字も細かくて読みづらいですが、お話自体は良く知っている物なので、楽しく読めました。アニメが見たくなりました。昔大好きだった名作劇場、あんな風に読書の世界に入るきっかけを作ってくれる番組が、復活してくれないかと思います。 …続きを読む
    ち〜
    2015年08月24日
    12人がナイス!しています
  • 舞台は19世紀のロンドンなのに唐突に「肉まんじゅう」という単語が出てきたり、アーメンガードが何故か男口調で話す場面があったり、たまに謎。 内緒のお茶会が台無しになってしまった後、眠りついてふと目を覚ま 舞台は19世紀のロンドンなのに唐突に「肉まんじゅう」という単語が出てきたり、アーメンガードが何故か男口調で話す場面があったり、たまに謎。 内緒のお茶会が台無しになってしまった後、眠りついてふと目を覚ますと、みすぼらしい屋根裏部屋が様変わりしてきる場面は何度読んでも楽しい。 …続きを読む
    みけ子
    2018年09月24日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品