十二夜

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1996年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784042106135

十二夜

  • 著者 シェイクスピア
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1996年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784042106135


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「十二夜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2016.12.21-12.31:単純にロマンティック・コメディとして面白かったです。道化や使用人などの繰り広げるドタバタ喜劇的部分と、主要キャストによる恋の多角関係の部分と、それらがうまくつながって 2016.12.21-12.31:単純にロマンティック・コメディとして面白かったです。道化や使用人などの繰り広げるドタバタ喜劇的部分と、主要キャストによる恋の多角関係の部分と、それらがうまくつながって大団円を迎えるエンディングに拍手。地味な作品かと思っていたけど、かなり私の好みの作品でした。日本語訳も読みやすく、語彙解説が詳しすぎないのもよかったです。巻末の解説は平田オリザさん。『十二夜』を現代演劇で制作するのがいかに難しいかについて語っています。シェイクスピアの生涯についての概説と年表もついていて◎。 …続きを読む
    tsubomi
    2016年12月31日
    8人がナイス!しています
  • 没後400年に乗じて。4世紀以上前の話に笑わされるとは、シェイクスピアの名は伊達じゃない。有名どころの悲劇だけ読んでそれ以降あまり接してこなかったけれど、喜劇中心にいろいろ読みたい 没後400年に乗じて。4世紀以上前の話に笑わされるとは、シェイクスピアの名は伊達じゃない。有名どころの悲劇だけ読んでそれ以降あまり接してこなかったけれど、喜劇中心にいろいろ読みたい
    Нелли(ネリ)
    2016年08月20日
    0人がナイス!しています
  • Make me a willow cabin at your gate. And call upon my soul within the house; Write loyal cantons of Make me a willow cabin at your gate. And call upon my soul within the house; Write loyal cantons of contemned love And sing them loud even in the dead of night; この下りがとても好き。三神さんの訳も好みです。 …続きを読む
    MAPLEON
    2011年12月14日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品