雨晴れて月は朦朧の夜 自選恐怖小説集

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041626115

雨晴れて月は朦朧の夜 自選恐怖小説集

  • 著者 夢枕 獏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1999年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041626115


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「雨晴れて月は朦朧の夜 自選恐怖小説集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪奇と奇妙が混ざったような、なるほど雨月物語だ。 怪奇と奇妙が混ざったような、なるほど雨月物語だ。
    ポチ
    2017年12月12日
    54人がナイス!しています
  • 自分好みの話が多くて満足した。骨董屋という話の昔失くしたものを、どれでも一品だけ、もう一度買い戻すことができる店という設定が面白いと思った。自分だったら、どんな物を買い戻すだろうか? 自分好みの話が多くて満足した。骨董屋という話の昔失くしたものを、どれでも一品だけ、もう一度買い戻すことができる店という設定が面白いと思った。自分だったら、どんな物を買い戻すだろうか? …続きを読む
    じゅんぢ
    2017年12月03日
    21人がナイス!しています
  • 幻想怪奇小説集。グロテスクな鳥葬の儀式をみてきた男の話と人形をとりつかせてポックリと死なせてしまう少年の話が好みでした。 幻想怪奇小説集。グロテスクな鳥葬の儀式をみてきた男の話と人形をとりつかせてポックリと死なせてしまう少年の話が好みでした。
    nico.pp1
    2014年09月16日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品