成吉思汗の秘密

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1973年07月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041338025

成吉思汗の秘密

  • 著者 高木 彬光
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1973年07月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041338025


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「成吉思汗の秘密」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自分には言葉や説明自体がややこしかったりしましたが、こういうのは好きです。 眉唾物なのかも知れませんが、源義経と成吉思汗の符合する事柄を知るのは読んでて楽しかった。でも、井村助教授が最終的に納得したポ 自分には言葉や説明自体がややこしかったりしましたが、こういうのは好きです。 眉唾物なのかも知れませんが、源義経と成吉思汗の符合する事柄を知るのは読んでて楽しかった。でも、井村助教授が最終的に納得したポイントには『そこ?』って感じでした。最終章の説はアホな自分にはチンプンカンプンでした。 想像もつかなくて調べた作中の言葉:「マンマンデー」慢慢的。ゆっくりしたさま。 「マッカーサー年齢」精神年齢が12歳の事かなぁ?結局調べても分からんかった。  …続きを読む
    はらぺこ
    2012年02月29日
    48人がナイス!しています
  • 【再読】源義経=チンギス・ハーン説を推理する歴史ミステリー。神津恭介の検証・推理は緻密で非常に興味深く、さもありなんと引き込まれた。真偽のほどはともかくとして、この種の歴史ミステリーの魅力である壮大な 【再読】源義経=チンギス・ハーン説を推理する歴史ミステリー。神津恭介の検証・推理は緻密で非常に興味深く、さもありなんと引き込まれた。真偽のほどはともかくとして、この種の歴史ミステリーの魅力である壮大なロマンが存分に堪能できる作品であった。 …続きを読む
    ピッポ
    2017年10月10日
    40人がナイス!しています
  • 再読。確か高校生の時読んだ記憶があるんだけど。全然覚えてないのは、当たり前として、もう少し厚くてもう少しすっきり解決した覚えがあるんだけどな・・・・・文章が固いというか読みにくいというか。慣れたらくせ 再読。確か高校生の時読んだ記憶があるんだけど。全然覚えてないのは、当たり前として、もう少し厚くてもう少しすっきり解決した覚えがあるんだけどな・・・・・文章が固いというか読みにくいというか。慣れたらくせになるとフォローしとく。 …続きを読む
    山田太郎
    2013年10月01日
    36人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品