トピックス

世界的人気を誇るアクションRPG『ELDEN RING』のTRPG作品が登場! 2023年6月20日(火)発売です!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)は、世界累計出荷本数2,000万本を突破(2023年2月時点)した大人気アクションRPG『ELDEN RING』の世界観をベースにしたTRPG作品『ELDEN RING TRPG』を、2023年6月20日(火)に発売することをお知らせいたします。

「ELDEN RING TRPG」とは


世界的人気を誇るアクションRPG最新作「ELDEN RING」の世界をベースにしたTRPG作品。ゲームデザインに「DARK SOULS TRPG」を手掛けた加藤ヒロノリ(グループSNE)、メインビジュアルに「DARK SOULS TRPG」でもカバーを担当した末弥純氏を迎え、原作ゲームの持つ緊張感を卓上でも味わえるゲームとなっている。ゲーム対応人数は、GM1人+プレイヤー2~4人(合計3~5人)。



本書の特徴


1.アクションゲームをアナログ的に体感できるバトルシステム
「DARK SOULS TRPG」でも好評だった、行動の基準となる「スタミナ」を5つのダイスで再現するシステムを継承。エネミーとの緊張感あふれるバトルが楽しめるよう調整、アレンジをしている。


2.原作のオープンワールドをTRPGで表現
広大なマップを探索する原作のオープンワールド的な要素を、簡易的に冒険するシステムを採用。専用のマップを探索し、エネミーとの戦闘やNPCとのイベントを体験していく。シナリオは、原作のオープニングからエンディングまでを再現。















3.さまざまな特徴が持てる自分だけのキャラクタービルド
原作のキャラクタービルドを再現するべく、素性や多数の装備品、スキルなどの組み合わせで多彩なプレイヤーキャラクターを作ることができる。また、TRPGオリジナルの素性を4種(「調香師」「闘奴」「斥候」「導き手」)用意している。


<TRPGオリジナルの素性>




























<サンプルキャラクターシート>


4.原作ゲームを再現するべく圧倒的な量のデータを収録
原作の世界観を再現するべく、700以上の武器や防具などの装備品、250以上のプレイヤースキル、50体以上の遺灰、270体以上のエネミーのデータを収録している。また、カラーページも充実!
















5.プレイアビリティを高める3冊分冊仕様
ゲームの基本となるルールを解説する「ルールブック」、プレイヤーキャラクターを作成するさいのシートとスキルをまとめた「スキル&シートブック」、敵エネミーのデータとシナリオをまとめた「エネミー&シナリオブック」の3冊に分け、ゲームマスターやプレイヤーが遊びやすい体裁となっている。



書籍情報




タイトル:ELDEN RING TRPG(エルデンリングティーアールピージー)
著者:加藤ヒロノリ/グループSNE
カバーイラスト:末弥純
判型:A4判 三方背BOX入り(3冊分冊)
ブック1.=192P、ブック2.=96P、ブック3.=336P
レーベル:富士見書房 ゲーム関係単行本
編集部:ゲーム・企画書籍編集部
版元:KADOKAWA
発売日:2023年6月20日予定
定価:5500円+税
特設サイト:https://fujimi-trpg-online.jp/special/eldenringtrpg/
作品ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322206001098/

(C)Hironori Katou/Group SNE,2023
(C)Bandai Namco Entertainment Inc. / (C)2023 FromSoftware, Inc.