トピックス

電子書籍版・小説『ダークエルフ物語』シリーズの全作品の一時配信停止のご報告とお詫び

電子書籍として2019年3月より販売している海外ファンタジー小説『ダークエルフ物語』シリーズ全12作品と『【合本版】ダークエルフ物語 全12巻』につきまして、電子書籍の配信を停止させていただくことになりました。

弊社では、下記4作品(①〜④)に関しまして、訳者である風見潤氏の訳文を、「著作権者不明・著作権継承者不明」として、文化庁長官の裁定を受け、復刊・販売・配信を実施してまいりましたが、2023年3月29日、下記①~③の3作品に関しまして、弊社が2018年に文化庁の裁定により認められた「販売数の上限」を超えての販売がなされていたこと、また、著作権法上の規定にある、裁定申請中の著作物の利用に係る複製物である旨及び裁定の申請をした年月日について、下記の①~④の電子書籍内に、表記をしていなかった事が同時に判明いたしました。

読者の皆様をはじめ関係各位には、多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

紙書籍と異なり、電子書籍のダウンロード数(販売数)は出版社での部数コントロール及び把握が難しく、弊社が認識する前に対象3作品が規定の販売数を超えた次第となります。
本件につきましては、弊社で配信停止の対応を開始いたしました。
当該措置により、①~④の配信は、近日中に全て停止される見込みです。

また、⑤につきましても、混乱を招く可能性があることから、あわせて配信停止の対応を開始いたしました。

これにより、電子書籍版の『ダークエルフ物語』シリーズ全12作品と『【合本版】ダークエルフ物語 全12巻』の配信は、近日中にすべて停止となる予定です。

<配信停止作品(電子書籍)>
----------------------
▼停止措置作品
①『ダークエルフ物語4 アイスウィンド・サーガ〈1 悪魔の水晶〉』
②『ダークエルフ物語5 アイスウィンド・サーガ〈2 ドラゴンの宝〉』
③『ダークエルフ物語6 アイスウィンド・サーガ〈3 水晶の戦争〉』
④『【合本版】ダークエルフ物語 全12巻』(上記の①~③を含む作品)
---------
▼あわせて配信停止とする作品
⑤『ダークエルフ物語』シリーズ 1~3巻、7~12巻
----------------------

なお、上記の①~④は、「著作権者不明・著作権継承者不明」である風見潤氏の訳文ではなく、あらためて羽田紗久椰氏による新訳を採用し、新刊として下記の名称にて、2023年内での復刊を目指し調整中です。

『ダークエルフ物語4 [新訳]アイスウィンド・サーガ〈1 悪魔の水晶〉』
『ダークエルフ物語5 [新訳]アイスウィンド・サーガ〈2 ドラゴンの宝〉』
『ダークエルフ物語6 [新訳]アイスウィンド・サーガ〈3 水晶の戦争〉』
『【合本版】ダークエルフ物語 全12巻[一部新訳版]』

上記新刊の販売にあわせ、今回配信停止となる⑤『ダークエルフ物語』シリーズ1~3巻、7~12巻については、販売を再開する予定ですので、新刊配信及び再販まで、今しばらくお待ちいただければと存じます。

ご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを重ねてお詫び申し上げますとともに、今後このような不備のないよう厳重に留意してまいる所存です。 今後とも弊社出版物をご愛顧くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

4月24日
株式会社KADOKAWA
学芸ノンフィクション編集部


<本件に関するお問い合わせ>
KADOKAWA カスタマーサポート
https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/
※かならず「書籍名」をご明記ください。