トピックス

≪シリーズ累計100万部突破≫澤村御影「准教授・高槻彰良の推察」シリーズ最新9巻発売中!&作家デビュー作「憧れの作家は人間じゃありませんでした」シリーズ完結4巻が4月に刊行!

描き下ろしイラストを使用した交通広告や、対象書籍を購入するとサイン入りグッズなどの限定プレゼントに応募できるKADOKAWAアプリでのキャンペーンも実施中。お見逃しなく!



株式会社KADOKAWA (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野 剛)は、「准教授・高槻彰良の推察」シリーズ最新巻『准教授・高槻彰良の推察9 境界に立つもの』(角川文庫) を2023年3月22日(水)に発売いたしました。
実写ドラマ化に続き、累計100万部突破と勢いがとまらない本シリーズ。最新9巻では、高槻・尚哉の凸凹コンビに新たな魔の手が迫る!? ぜひ読み逃しの無いよう全国書店でお買い求めください!

そして「高槻」を生んだ澤村御影のデビュー作シリーズ「憧れの作家は人間じゃありませんでした」の完結巻『憧れの作家は人間じゃありませんでした4』(角川文庫) も4月に刊行が決定! 5年の時を経て、感動の完結を迎えます。「高槻」、そして澤村御影の原点とも言える「憧れ」シリーズも、ファン必読です。



2作連続刊行を記念して、交通広告を実施中!






『准教授・高槻彰良の推察9 境界に立つもの』・『憧れの作家は人間じゃありませんでした4』の2カ月連続刊行を記念して、3月27日から4月2日の1週間、東武線(半蔵門線・日比谷線直通車)の車両内に2作品の広告が掲出されています。
広告は、鈴木次郎さん・スカイエマさんによる描き下ろしイラストを使用したドア横ポスター2枚セット。2人の「先生」がドアを挟んであなたをお迎えします。1週間限定の広告を、期間中にぜひご覧ください!


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/12332_1_88d7f0ddb30f2de876ff8db18a42700b.jpg ]






【さらに!】澤村御影サイン入りグッズが当たるチャンス! KADOKAWAアプリでのプレゼントキャンペーンを実施中



皆さまの応援に感謝を込めて、サイングッズ等がもらえる2作連続刊行記念フェアを実施中! KADOKAWAアプリで対象書籍の購入レシートと書籍のバーコードを投稿すると得られるポイントでプレゼントに応募できます(※購入書籍1冊ごとに本体価格の10%分のポイントを獲得できます。小数点以下は四捨五入)。
KADOKAWAアプリ内の応募要項をよくお読みになったうえで、奮ってご応募ください!

◆プレゼント
A賞(抽選で5名様/120ポイント):きつね面(著者直筆サイン入り)&非売品POPセット
※POPの種類は選べません。
B賞(抽選で20名様/60ポイント):B3特製ポスター(鈴木次郎さん・スカイエマさん描き下ろしイラスト)
※著者直筆サイン・為書き入り
C賞(応募者全員プレゼント/1ポイント):スマートフォン用オリジナル壁紙(鈴木次郎さん・スカイエマさん描き下ろしイラスト)




◆対象書籍
・『准教授・高槻彰良の推察9 境界に立つもの』(角川文庫)
・『憧れの作家は人間じゃありませんでした』1~4巻(角川文庫)※4巻は、2023年4月24日発売予定
※定価以外での購入や電子版は対象外です
※同一ISBN商品は、お一人様1点まで

◆対象書店
全国の書店(実店舗)
※ネット書店での購入は対象外です。ただし、店頭支払いなどでレシートが発行される場合は対象となります。

◆レシート対象期間
2023年3月14日(火)~2023年5月31日(水)23:59
※レシートは購入後1週間以内にご投稿ください

◆フェアの詳細は、必ずKADOKAWAアプリのフェアページをご確認ください。

☆KADOKAWAアプリのダウンロードはこちらから!
https://kdq.jp/swmr23




作品紹介