トピックス

「サトミツ」初エッセイ『スターにはなれませんでしたが』続々重版 3刷決定!

重版記念Twitterキャンペーンも実施決定

株式会社KADOKAWA(東京都千代田区富士見)刊行、 芸人/構成作家の佐藤満春によるエッセイ『スターにはなれませんでしたが』(2023年2月17日刊)の重版3刷が決定しました。また、重版を記念したTwitterキャンペーンも実施することを決定しました。




本書は発売開始後、ネット書店で売れ筋ランキング 第1位を獲得し、発売後即重版が決定するなど大反響を呼んでいます。


重版記念 Twitterキャンペーンの実施決定!

Twitterにて【スターにはなれませんでしたが】の感想を投稿された方の中から、10名様にサトミツさんサイン色紙&特別ステッカーをプレゼントいたします。




・応募方法
Step1:KADOKAWAライフスタイル編集部公式アカウントをフォロー( https://twitter.com/kadokawa_ls
Step2: #スターにはなれませんでしたが #感想 の2つのハッシュタグを付けて本書の感想を投稿

・期限
4月10日(月) 0:00~23:59

当選者様にはTwitterアカウントのDMよりご連絡を行います。
キャンペーンに当選した方の中から、特に素晴らしい感想をご投稿いただいた方に関しては店頭POPやリリース等で個人が特定されない形で掲載させていただく可能性があります。※詳細は当選者様にご連絡をいたします。たくさんのご応募お待ちしております。


『スターにはなれませんでしたが』紹介





芸人・構成作家として活躍するサトミツ、初の自叙伝的エッセイ

「ヒルナンデス」「くりぃむナンタラ」など人気番組の放送作家/トイレ・掃除の専門家/ラジオパーソナリティ/お笑い芸人・・様々な顔を持ち合わせ、オードリー他多くの人気芸人からも信頼を寄せる男「サトミツ」こと佐藤満春。
自身初の書き下ろしエッセイで、人生観、仕事観、芸人観を綴ります。

— 学校でも家庭でも居場所がなかったきつい日々の中で出会えたラジオは、本当に救いでした。
— ウイニングランならぬルージングランで、声をかけていただいた仕事を精一杯やっているだけなので、依頼が来なくなったら終わりです。
— いろいろ諦めた先にあった「熱」。「自分の熱」を信じて動いた結果が、今です。
(本編より抜粋)

また、豪華メンバーとの特別対談も収録!
【対談相手】
若林 正恭(オードリー)
春日 俊彰(オードリー)
松田 好花(日向坂46)
DJ松永(Creepy Nuts)
山里 亮太(南海キャンディーズ)
安島 隆(日本テレビ)
舟橋 政宏(テレビ朝日)

(画像:山里様ツーショット)
(画像:若林様ツーショット)
(画像:春日様ツーショット)


著者紹介

佐藤満春(さとう みつはる)
1978年、東京都町田市生まれ。2001年お笑いコンビ「どきどきキャンプ」を結成。
芸人としての活動のほか、トイレや掃除に造詣が深くトイレ・掃除の専門家、ラジオ番組のパーソナリティー、放送作家としても幅広くノンジャンルで活躍。

Twitter:https://twitter.com/satomitsuharu
Instagram:https://www.instagram.com/satomitsuharu0217/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCXe8ZYVJpX7U4I_1Qy70JWg


書誌情報

『スターにはなれませんでしたが』
著者:佐藤満春
定価:1,760円(10%税込)
発売日:2023年2月17日
詳細URL:https://www.kadokawa.co.jp/product/322206000383/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4046059834