トピックス

注目の新シリーズ『手札が多めのビクトリア』など、新刊4タイトルが登場! MFブックス7月新刊は7月25日発売です!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)は7月25日(月)、MFブックスレーベルより7月の新刊4タイトルを発売いたしました。新シリーズとなる『手札が多めのビクトリア 1』『最強異端の植物使い 1』の2点に、注目シリーズの続刊というラインナップとなっております。よろしくお願いいたします。

週もあけまして7月25日月曜日、MFブックス7月新刊の発売日となりました。
今月の新刊は4点。まずは新シリーズからのご紹介です。『手札が多めのビクトリア1』は、凄腕の女性工作員、クロエが「一般市民ビクトリア」として、普通の人生を始めるべく奮闘する物語。思わぬ形で始まった新生活は、ビクトリアの才能を試すような波乱に満ちたものに。果たして彼女は人生を修復し、普通の生活をおくることができるのか? どうぞご期待ください。
もう一点の新作は、チートスキル〈植物図鑑〉を手に、異世界で冒険する転生者を描く『最強異端の植物使い1』。男爵家の三男レフトとして転生した主人公は、自分の持つ能力〈植物図鑑〉が、「植物を新たに登録でき、それをいつでも召喚できる」というチートスキルであることを発見します。まだ見ぬ植物たちと出会うべく冒険者となった彼に待ち受ける、異世界での新たな人生とは? こちらもぜひお楽しみに!
その他、注目シリーズ『酔っぱらい盗賊、奴隷の少女を買う』、『竜王様の最強国家戦略 ~竜姫を従えた元王子はスキル【竜王】の力で反旗を翻す~』の第2巻がそれぞれ発売されます。
MFブックス、7月の新刊4点をなにとぞよろしくお願いいたします。

■MFブックスレーベル公式サイト https://mfbooks.jp/
■MFブックス Twitterアカウント https://twitter.com/MFBooks_Edit


手札が多めのビクトリア 1

著:守雨
イラスト:藤実なんな


〈凄腕元工作員、夢に見た「普通(しあわせ)」な人生を楽しみます!〉
各国で工作員が暗躍する時代、とある国――ハグル王国の工作員クロエは、類まれなる変装技術と体術で、難しい任務さえも次々と完遂する日々を送っていた。
しかし、上司の裏切りをきっかけに彼女は組織から忽然と姿を消してしまう。なぜならクロエは、隣国アシュベリー王国の一般市民ビクトリアとして、夢に見ていた「普通(しあわせ)」な人生をやり直す計画を立てていたのだ。
そんなビクトリアはセカンドライフ初日にとある少女を保護したことで、想定外だが幸せなスタートを切り、多くの人々と関わっていく。
新天地で彼女は歴史学者の助手・語学の先生・凶悪犯の脱獄補助と、工作員時代に培った経験と才能を活かして大活躍!!
一方でビクトリアの強さに興味を持つ第二王子や組織の追っ手など、手札が多い彼女に対して迫る影も多く――!?
アクションと心あたたまるビクトリアの人生修復物語、ここに開幕!!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

レーベル公式サイト書誌ページ https://mfbooks.jp/product/tefuda/322203001988.html



最強異端の植物使い 1

著:福寿草真
イラスト:匈歌ハトリ


〈無限に活用できるチートスキル『植物図鑑』で異世界を無双します!〉
現世で職務を全うして死んだ男は、気づけば異世界の男爵家三男、レフト・アルストリアとして転生し、幸せな日々を送っていた。
魔力の多さと聡明さから神童として期待されるレフトだったが、神から彼に与えられた恩恵(ギフト)は『植物図鑑』という、雑草や花を召喚するだけの魔法だった。
しかしレフトは気付いていた――『植物図鑑』は新たな植物を登録でき、いつでもどこでも自由に取り出せるという真の能力に。
様々な種と出会うため冒険者となった彼は、頼れる先輩冒険者パーティーとの出会いなどを経ながら、この世界で圧倒的なスピードの成長を遂げていく!
「一体、これからどんな冒険が待っているんだろう。どんな植物と出会えるんだろう」
異端のユニークスキルを持つ少年が、最強の植物使いとして異世界を培う!!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

レーベル公式サイト書誌ページ https://mfbooks.jp/product/itan/322106000734.html



酔っぱらい盗賊、奴隷の少女を買う 2

著:新巻へもん
イラスト:むに


〈やさぐれ盗賊と奴隷少女、いざ王都観光へ!〉
盗賊職を務める冒険者ハリスの生活は、奴隷の少女ティアナとの出会いによって劇的な変化を遂げていた。賑やかになったその生活を楽しむのもつかの間、ハリスのもとに立て続けに来訪者がやってくる。その中の一人である聖騎士ゼークトから、ハリスは強い魔物が跋扈(ばっこ)する『大トンネル』を抜ける旅路に同行してほしいと頼まれる。
一方ティアナは健やかさを取り戻した反面、町中で誘拐未遂に遭ったり、嫌がらせを受けたりしてしまう。そんな状況で彼女を一人家に残してはおけないと悩むハリスにゼークトは、旅にティアナを伴うことを提案するのだった。
強敵との戦闘、予期せぬ人物との再会、そして明らかになるティアナの能力。旅先で二人を待ち受けるものとは――!?
奴隷少女と共に生きる、やさぐれ盗賊の再生譚、第二幕開始!

定価:1,430円(本体1,300円+税)

レーベル公式サイト書誌ページ https://mfbooks.jp/product/drunk/322203001990.html



竜王様の最強国家戦略 ~竜姫を従えた元王子はスキル【竜王】の力で反旗を翻す~2

著:虎戸リア
イラスト:Noy


〈明かされた【天魔】の存在。そして隠された世界の真実とは――!?〉
クロンダイグ王国崩壊から三ヶ月。【竜王】と対を成す【天魔】の存在と、その正体を知ったアドニスたちは、来たる戦いに向けて急ピッチで準備を進めていた。
各地をあっさり陥落させ、瞬く間に勢力を広げる天魔率いる帝国軍に打ち勝つため、アドニスは残りの竜姫の召喚を決断する。
アドニスは、五人目エアの召喚には成功するも、六人目と七人目の召喚が一筋縄ではいかないことを“竜の魔女”カレッサから伝えられ、竜王の秘密を握っているとされる隣国“白聖国”にむかう。
一方、帝国軍はアドニスの留守を狙ってドラグレイクに急襲を仕掛け、竜姫やグラントたちは応戦するが、その戦いは苛烈を極める。
果たしてアドニスは帝国軍からドラグレイク竜王国、ひいてはこの世界を救うことができるのか。
そして繰り返される“天竜戦争”の真実とは――!? 今すべてが明らかになる。

定価:1,430円(本体1,300円+税)

レーベル公式サイト書誌ページ https://mfbooks.jp/product/ryuuou/322203001987.html