トピックス

東京都「起業家教育」体験イベントを開催 都内の小中学生を対象に参加者を募集

現代社会に必要な“起業家精神”を育む、新たな教育プログラムを体験

株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は、都内の小中学生を対象にした「起業家教育」体験イベントを、オンラインで開催することをお知らせします。

 本件は “起業家精神”の育成を目的とした、新たな教育プログラムを体験できる東京都主催イベントです。プログラムの対象となる都内の小中学生に加え、教職員も見学者として参加できます。
 角川アスキー総合研究所は運営事務局を務めており、東京都産業労働局と共に当事業を推進してまいります。


■起業家教育とは
高い志や意欲を持つ自立した人間として、他者と協働しながら新しい価値を創造する力など、これからの時代を生きていくために必要な、起業家精神と起業家的資質・能力の育成を行う教育です。

※起業家精神:チャレンジ精神、創造性、探究心など
※起業家的資質・能力:情報収集・分析力、判断力、実行力、リーダーシップ、コミュニケーション力など
(参考)経済産業省『「生きる力」を育む起業家教育のススメ』


■イベントプログラム
会社の設立から資金調達、原材料の仕入れ、商品開発、販売・決算までの流れをグループで体験します。

【会社づくり】会社を作るにあたり必要なポジションを考える
【マーケティング・商品企画】どんなものを作ったら売れるのかの市場調査を行い、商品を企画する
【事業計画策定】商品の販売個数、売価設定、材料の仕入れ値を考える
【資金調達】原材料を仕入れるための資金を調達
【製造・広告制作】実際に商品や宣伝用のポスターを作る
【販売・プレゼン】宣伝用ポスター等を用いた商品の告知・販売
【決算・返済】活動においてよかった点や改善点などを話し合う


■開催要項
小学生向け
・第1回:8月27日(土)開始10:00(終了18:00)
・第2回:9月18日(日)開始10:00(終了18:00)

中学生向け
・第1回:8月28日(日)開始10:00(終了18:00)
・第2回:9月19日(月祝)開始10:00(終了18:00)

【開催方法】オンライン開催(Zoom)
※自宅での参加が難しい場合は、以下会場でご用意する貸与PCでの参加も可能です
・8/27、8/28:角川アスキー総合研究所 東京本社(東京都文京区西片1-17-8 KSビル)
・9/18、9/19:Startup Hub Tokyo TAMA(東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS E2 3階)

【参加対象】都内に在学もしくは在住の小学4年生から中学3年生
※起業家教育プログラムに関心のある小中学校教職員も見学者としてご参加いただけます

【参加費】無料
※自宅で参加する場合の通信費、会場で参加する場合の交通費は自己負担です。
※会場に食事や飲み物の用意はありません。

【定員】20名/回(抽選)

■応募方法
下記公式Webサイトの申込フォームより参加希望の日時を選択してご応募ください。
※見学者として参加を希望される小中学校教職員の方も、事前に公式Webサイトからご応募ください。・

【申込期間】2022年6月22日(水)から各イベント開催日の3週間前まで

※イベントの様子は記録用として撮影するとともに、報道機関が取材に入る場合がありますのでご了承ください。
※本件は「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
(戦略11 スタートアップ都市・東京戦略 「スタートアップ創出プロジェクト」)

小中学生 起業家教育プログラム 公式Webサイト
https://kigyouka-kyouiku.tokyo/




株式会社角川アスキー総合研究所について
角川アスキー総合研究所は、KADOKAWA グループのメディア総合研究所です。コンテンツ力とメディア力、そしてリサーチ力を活かし、すべてのお客様に貢献すべく、課題となる重要テーマに日々取り組んでいます。

角川アスキー総合研究所 公式サイト:https://www.lab-kadokawa.com/