トピックス

「会社員」だからこそ、今自由に使えるお金が2000万円増える!『図解 会社員のためのお金のキホン』発売

2022年6月22日(水)発売

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区、以下KADOKAWA)は、2022年6月22日(水)に、ファイナンシャルプランナー・井上ヨウスケ著『図解 会社員のためのお金のキホン』を発売いたします。



近頃、「FIRE」(早期リタイア)が話題ですが、多くの会社員にとってややハードルが高いのも事実です。
しかし、お金のリテラシーを高め、「会社員」である価値を活かした賢いマネープランを持てば、一生涯お金に不自由することはありません。
しかも、老後も決してギリギリの生活水準で耐えるのではなく、満足度の高い生活を送ることができるのです。

本書では、会社員だからこその特権を活かしたお金の「貯め方」「使い方」「増やし方」「稼ぎ方」を、図を使ってわかりやすく解説しています。
また、会社員向きのインデックス投資や話題の副業など、働き世代のリアルなお金の不安も解決します。








目次
第1章 知ってるだけで数千万円の価値!? 会社員の特権
第2章 「会社員FI(経済的自立)」へのベースプランを作る
第3章  節約が苦手な人でもできる! 支出の見直し
第4章 会社員こそ副業のススメ
第5章 投資で会社員人生をラクにする
第6章 現役時代である「今」にお金を使おう



【著者プロフィール:井上ヨウスケ(いのうえ ようすけ)】
元役者のファイナンシャルプランナー。2013年、独立系ファイナンシャルプランナーとして事務所を設立。役者時代に培った“話すスキル”を生かし、講演を中心に活動。講演回数は150回以上。2019年にYouTubeにてお金の知識を学べるチャンネルを開設し、登録者数10万人超。数字だけにとらわれがちなお金の話に“人間らしさ”を加えて、「お金に使われず、お金とどう付き合っていくのか?」を中心に発信。2021年に大阪から高知県に移住。著書に『38歳までに受けたい「甘くない」お金の授業』(ぱる出版)がある。

【書籍データ】
『図解 会社員のためのお金のキホン』
四六判/208ページ
定価:1,595円(本体1,450円+税)
ISBN:978-4-04-605694-8
発行:株式会社KADOKAWA

【KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ】
https://www.kadokawa.co.jp/product/322112000144/