トピックス

パン作りってこんなに簡単でいいんだ! 初めてでも失敗なしのパンレシピ『世界一作りやすい本格おうちパン』発売!!

著:あつあつパン教室・鈴木あつこ/好評発売中!

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、 本社:東京都千代田区、 以下KADOKAWA)は、 2021年10月27日(水)に、 あつあつパン教室・鈴木あつこによる『ざっくりだから、手軽でかんたん。世界一作りやすい本格おうちパン』を発売いたしました。



おうちパンはざっくりでも本格的!
こねない・失敗しない・まねするだけ
どんな場所でもかんたん、そして手軽に、大人も子どもも、パン作り初心者さんもたのしく、おいしくパン作りができるようになる1冊『ざっくりだから、手軽でかんたん。世界一作りやすい本格おうちパン』が2021年10月27日に発売となりました。
著者はYouTubeでも楽しいパン作りを発信し、パン教室講師でもあるあつあつパン教室の鈴木あつこさん。著者本人も講師としてパン作りを教えるだけでなく、1年365日ほぼ毎日パンを作るほどの「パン作り」好き。
本書では研究に研究を重ね、こねずに作れるパンの生地3種類を基本におかずパンから本格的なパンまで様々な種類を紹介。誰でも「できた!」「おいしい!」を楽しめるよう、失敗なく作るための工夫をあちこちに散りばめています。
3種類の生地の基本の作り方はほぼ同じ。作りたいパンを作っているうちに自然とパン作りが上手になること間違いなしです。

食パンは牛乳パックで作るから型いらず
1章で紹介している「ふわふわ食パン」や「塩バターコーン食パン」など、食パンを焼くときは専用の型が必要で諦めてしまう初心者も多いはず。しかし、本書では専用の食パン型を使わず、牛乳パックで作る食パンも紹介しています。専門的な道具や型がなくても、身近なもので楽しめるのも本書の特徴のひとつです。




巻末には、「パン専用型紙」も!
レシピには「10cmの円にのばす」など、大きさと形が表記されていることも。ただ、パンを作るたびに定規やメジャーを出してくるのはなかなか面倒。そんなとき、大きさや形の目安にできるようパンごとに型紙を作りました。

【本書の内容】
世界一作りやすいおうちパンは簡単!本格的!
この本のレシピで、こんなにたくさん作れます!
基本の作り方
パン作りで知っておいてほしいこと
材料と道具、型について
型はなくてもOK!牛乳パックでも食パンは作れます。

1章 毎日食べたい 食パン生地で作るパン
2章 作ってみたら意外に簡単!シンプルでおいしいハード系生地のパン
3章 バターがじゅわっとおいしい デニッシュ風生地で作るごちそうパン

本書のレシピで作れるパンたち
ふわふわ食パン、白いクリームパン、塩バターコーン食パン、抹茶うず巻き食パン、シュガーレーズンパン、くるみお花パン、グラタンパン&クリームチーズパン、ミルクハースとチョコハース、ミニソフトフランス、玉ねぎリュスティック、どんぶりカンパーニュ、ペッパーロングウインナー、3種のエピ、塩バターナッツチーズパンとチョコナッツパン、ごまさつまいもパン、ごまチーズパン、3種のフォカッチャ、アンチョビオリーブとアーモンドキャラメルのフーガス、ブリオッシュシュクレ、チョコとハムチーズのうず巻きお花パン、ロールパン、ツナコーンパン、ぼうしパン、ふわっふわドーナツ2種、シュトレン、めくるデニッシュ、デニッシュ食パン、フルーツデニッシュ








【本書概要】
『ざっくりだから、手軽でかんたん。世界一作りやすい本格おうちパン』
B5判 96ページ
定価:1,540円(本体1,400円+税)
ISBN:978-4-04-605427-2
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2021年10月27日
KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322106000102/

【著者プロフィール)
あつあつパン教室・鈴木あつこ
365日、毎日パンを焼く。パン教室講師。
自宅のパン教室「あつあつパン教室」や、キッズ教室、イベント、YouTubeなどでパン作りの魅力を日々伝えている。
どんな人でも短期間でパン屋さんのようなパンが作れるようになる、パン作りのコツを伝え、楽しんでもらうことを大切にしている。