トピックス

菓子研究家が、何度も試作を重ねた黄金比のレシピを1冊に。『材料5つでお店みたいなお菓子』

株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:夏野剛、本社:東京都千代田区、以下KADOKAWA)は、2021年10月1日(金)に『材料5つでお店みたいなお菓子』を発売いたしました。

材料5つだってお菓子は美しく作れる! 菓子研究家が、何度も試作を重ねた黄金比のレシピを1冊に。
しかも、材料が少ないと、買い物がラク、手順がシンプルでラク、調理時間が少なくてラク、といいことづくめです。





ステイホームにより自炊やお菓子作りする人が増えています。とはいえ、お菓子作りというと材料が多くて、作るのが大変、というイメージ。でも、この本のレシピなら、材料が5つで見た目も味もお店みたいなお菓子ができるんです。
たとえばバスクチーズケーキなら、クリームチーズ、グラニュー糖、卵、生クリーム、バニラオイルの5つでパティスリーで売られているかのような濃厚でこんがりとしたケーキができ上がります。アップルパイなら、りんご、薄力粉、無塩バター、グラニュー糖、塩の5つでOK。砂糖や卵など、身近な材料も含んでの材料5つなので、本当に材料をそろえるのがラクなのがこの本の特徴です。
また、材料が少ないことで、作り方もシンプルで初心者にもトライしやすく、調理時間も短くなり、その分美しい仕上がりに。ホットケーキミックスは使わず、一から作るので、作る達成感もあります。
ともかく、自分で作るお菓子は安心安全なのがうれしい。手づくり派にぜひおすすめしたいレシピを1冊にまとめました。









【本書概要】
B5判 96ページ
定価 1,540円(本体1,400円+税)
ISBN 978-4-04-605381-7
発売日 2021年10月1日
発行 株式会社KADOKAWA

●著者プロフィール
吉川文子(よしかわ ふみこ)
菓子研究家。1995年より自宅で洋菓子教室「KOUGLOF(クグロフ)」を主宰。藤野真紀子氏や近藤冬子氏に師事し、1999年、「きょうの料理大賞」にてお菓子部門賞受賞。「バターを使わないお菓子」や「糖質オフスイーツ」など、作りやすいお菓子作りに定評がある。
https://kouglof-cafe.com/