トピックス

webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】12/10-12/16ウィークリーランキング ムロツヨシの対応力が話題の「モニタリング」や、「田中圭24時間テレビ」が上位に

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=12月10日~12月16日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/



【ドラマランキング】
1位 大恋愛~僕を忘れる君と/2位 今日から俺は!!/3位 ドロ刑 -警視庁捜査三課-



 第1位 大恋愛~僕を忘れる君と(90,135pt)…12月14日に最終回を迎え、最終週にウィークリーランキングで初めて首位を獲得するという、有終の美を飾る結果となった。姿を消した尚(戸田恵梨香)が、海辺の診療所に身を寄せていることがわかり、真司(ムロツヨシ)は会いに行く。若年性アルツハイマー病が進行し、真司のことを思い出せない尚に、真司は、2人のことを書いた小説を読み聞かせる。すると尚は「真司。続き聞かせて」と言い、記憶がよみがえる奇跡の瞬間が訪れた。ほんの一瞬であったが、それまでの切なさにすでに号泣していた視聴者に、大きな感動をもたらした。ムロは、16日に最終回となった「今日から俺は!!」(日本テレビ系)にも出演。正反対のコミカルな役柄を演じており、振り幅のある演技力を称える投稿も相次いだ。

 第2位 今日から俺は!!(73,995pt)…12月16日に最終回を放送。開久のアタマを奪還した相良(磯村勇斗)は、理子(清野菜名)、京子(橋本環奈)を人質にとり、三橋(賀来賢人)と伊藤(伊藤健太郎)を個別に呼び出した。三橋は相良にボコボコにされながらも、相良から理子を守り続ける。そして「絶対アイツが来っからよ」とせりふを吐いたところで伊藤が駆け付ける。三橋が理子を守る姿や、三橋と伊藤の絆に、SNSでは「涙が止まらなかった」など感動を伝える書き込みが殺到。また、これまで豪華ゲストが毎話出演してきたが、最終回はヤクザの役で堤真一、開久の新たなアタマとして山埼賢人が登場した。放送前から予想されていた通り“ロス”を訴える声が多数上がっているが、山埼の登場の仕方に続編を期待する声も多く寄せられた。

 第3位 ドロ刑 ‐警視庁捜査三課‐(63,253pt)…12月15日に最終回を迎えた。中島健人がゴールデン・プライム帯の連続ドラマ初主演にして、初の刑事役に挑戦した本作。最終回では、煙鴉(遠藤憲一)の悲しい過去や、斑目(中島)ら13係を巻き込んだ壮大な復讐劇が描かれた。ラストシーンで、斑目は煙鴉に「(刑期を終えて)出てきたらまた色々教えてください」とささやく。刑事と大泥棒という異色コンビが育んだ絆に感動の声が相次いだほか、これで見納めとなることを嘆くコメントも多かった。遠藤の公式Twitterでは最終回直前に、遠藤が傘をさしてたたずむオフショットを公開。スタッフによると、クランクアップの日に中島の最後のカットを遠くから見守っている姿とのことで、その表情の優しさに、放送に先がけ涙する視聴者も多数いた。

【バラエティーランキング】
1位 ニンゲン観察バラエティ モニタリング/2位 田中圭24時間テレビ/3位 ザ!世界仰天ニュース



 第1位 ニンゲン観察バラエティ モニタリング(65,590pt)…12月13日に「ニンゲン観察バラエティ モニタリング&三代目J Soul クリスマス3時間SP」を放送。「もしも取材中に記者が失礼な事をしたら芸能人は…注意する?注意しない?」という検証で、ムロツヨシがターゲットに。戸田恵梨香が仕掛け人として同席し、雑誌「ザテレビジョン」の取材を受けるという設定で行われた。男性記者が戸田に対して、戸田恵子と間違える失礼な質問をすると、ムロは「あっ、そういう事? そういうテレビジョンでいくなら俺ものるぜ、そっちに」と、記者のボケと思って対抗意識を燃やす切り返し。それからの質問でも、圧倒的なアドリブ力で仕掛け人のはずの記者の上をいき、視聴者からは「ムロツヨシ無双」「おもしろすぎ」などの感想が続々とSNSにアップされた。

 第2位 田中圭24時間テレビ(29,023pt)…俳優の田中圭が24時間生出演する特別番組が12月15日夜9時から放送。田中は総勢30人以上の豪華ゲストと1本のドラマを作り上げる「24時間耐久ドラマ製作」に挑戦し、総視聴数は350万超えを記録した。製作されたドラマ「くちびるWANTED」は、田中の唇に何者かによって1億円の懸賞金がかけられ、さまざまな女性から狙われる中、無事に唇を守り通すことができるのか…というストーリー。細マッチョな体を披露した入浴シーンにファンがくぎづけになったほか、ラストシーンでは生の演技で台本8ページにも及ぶ長ぜりふを披露。今年を振り返るようなせりふも混じった迫真の演技に、視聴者からは「鳥肌が立った」との声も上がった。

 第3位 ザ!世界仰天ニュース(17,993pt)…12月11日は「衝撃事件&涙が止まらない…!平成最後の年末3時間スペシャル」を放送。身近な家電製品の爆発事故や、骨肉腫の治療と闘った北海道の少年、兵庫・尼崎のJR福知山線脱線事故のエピソードに大きな反響があった。スタジオでは、コンプレックスについて聞かれたゲストの平野紫耀が「めちゃくちゃ筋肉質」なことと告白。筋トレなどしていなくても腹筋が割れているという平野は「日常的にすぐ物を壊してしまったり、力加減ができない」という悩みも。小学生の時に不調だったブラウン管テレビをたたいたら、そのまま壊してしまったエピソードを明かした。さらに、トーク中にブラウン管を「ドラム缶」と言い間違える、平野らしい天然ぶりも見せた。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。



●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/