トピックス

「恐竜まんがなのに恐竜が出てこない!?」と話題の科学まんが『恐竜キングダム』に、恐竜ぞくぞく登場!! 子どもたちがくぎづけになるPVも公開!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区富士見、代表取締役社長:松原眞樹)は、2018年4月に新たなまんが科学シリーズ『恐竜キングダム』を創刊し、この7月に最新刊4.、5.巻を発売しました。




2016年11月に創刊された「角川まんが科学シリーズ」第1弾の『どっちが強い!?』は、日本国内65万部、アジア圏合計130万部の大ヒットとなっています。

『恐竜キングダム』はよくある恐竜まんがとはまったく違った構成。なぜなら、恐竜が登場するよりもはるか昔、5億4100万年前のカンブリア紀から人類誕生の直前までの生き物の歴史を壮大なスケールで描いているからです。最新刊ではいよいよ白亜紀に入り、子どもたちお待ちかねの恐竜たちが次々と登場します。

見逃せないのは恐竜同士のバトル!!
本シリーズでは「恐竜vs恐竜」のド迫力バトルも見逃せません。
たとえば三畳紀に登場した肉食恐竜「コエロフィシス」と「ヘレラサウルス」のバトル。
どちらも高速で獲物を追いかけるハンター同士の戦い、さてどっちが強い!?




またジュラ紀に生息した肉食恐竜「メガロサウルス」と「ディロフォサウルス」のバトルも必見。
さらにヒートアップした戦いぶりを見逃すな!




本シリーズの監修は、日本で初めての恐竜学者である小林快次先生が担当。最新の研究の成果を反映した内容ですので、子供たちが読むのに最適です。

■子ども向けのPVも公開
最新4.巻&5.巻発売を記念して、作品の見どころを詰め込んだPVも公開!ぜひご覧ください。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=34JCr46B8F0 ]



■PV URL
https://youtu.be/34JCr46B8F0

■監修者プロフィール
小林快次(こばやし よしつぐ)
福井県出身。中学一年生で化石に出会い、収集をはじめる。大学時代アメリカに留学。
日本人で初めての恐竜の博士号を取得。1年のうち4か月ほどは海外で発掘調査を行う、恐竜研究の第一人者。
現在、北海道大学 総合博物館 准教授。

■角川まんが科学シリーズ 恐竜キングダム 概要
正式名称:角川まんが科学シリーズ 恐竜キングダム
(かどかわまんがかがくしりーず きょうりゅうきんぐだむ)
呼称:恐竜キングダムシリーズ
ストーリー:スライウム、レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
発行、発売:株式会社KADOKAWA
対象学年:小学生
ルビ:総ルビ
体裁:四六判ソフトカバー オールカラー
頁数:各160頁
定価(本体960円+税)
公式サイト: http://shoten.kadokawa.co.jp/sp/mangagakushu/kyouryu/


■角川まんが科学シリーズ『恐竜キングダム』シリーズ1.~5.巻好評発売中!




恐竜キングダム1.
タイムマシンで古生代へ!?

ストーリー:レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
監修:小林 快次
定価(本体960円+税)





恐竜キングダム2.
海中探検は危険だらけ!

ストーリー:レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
監修:小林 快次
定価(本体960円+税)





恐竜キングダム3.
発見!ディメトロドンの卵

ストーリー:レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
監修:小林 快次
定価(本体960円+税)





恐竜キングダム4.
ギャッ!恐竜が出た

ストーリー:レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
監修:小林 快次
定価(本体960円+税)





恐竜キングダム5.
ジュラ紀で迷子に!?

ストーリー:レッドコード、アルビー
まんが:エアーチーム
監修:小林 快次
定価(本体960円+税)


<お客様からのお問い合わせ先>
KADOKAWAカスタマーサポート
[電 話] 0570-002-301(土日祝日を除く11時~17時)
[問い合わせフォーム] https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/