トピックス

シリーズ累計50万部突破!大人気の体験型謎解きミステリー『暗号クラブ』最新刊!2018年3月22日(木)発売!

株式会社KADOKAWAは、大人気の体験型謎解きミステリーシリーズ「暗号クラブ」の最新刊『なげきの洞くつとビッグフット』を本日発売いたしました。



暗号が大好きな6年生5人が集まって結成された「暗号クラブ」。
1泊2日の校外学習で、ビッグフット(巨大猿人)の伝説がのこる「なげきの洞くつ」へやってきた5人は、
毛むくじゃらの何者かが落とした「宝の地図」を拾う。まさか、本物のビッグフット──!?
学校の外へ飛び出した5人が、アウトドアで大活躍!


洞くつを探検しながら、宝をさがせ!シリーズ中No.1のスリル&アクション!




コーディ、クイン、ルーク、エム・イー、リカの5人は、
かつてゴールドラッシュに沸いたゴールド・カウンティにやってきた。
ロープをつけて洞くつの崖をおりたり、せまいところを探検したりして校外学習を楽しんでいた5人は、なぞの毛むくじゃらの怪物の存在に気づく。

まさか、伝説の「ビッグフット」?
怪物が消えたあとには、「宝の地図」が落ちていた。
5人は、100年以上も謎とされてきた暗号を解いて、
宝を見つけられるのか──!? そして明らかになる、怪物の正体。

シリーズ中もっともアクション&アドベンチャー要素が詰まった、
わくわくするストーリーです!


一緒に暗号を解きながら読める「体験型」ミステリー!




1冊に、暗号が30点登場。読者が登場人物と同時に暗号を解きながら読めるので、メンバーのひとりになった気分で楽しめます。

巻末に解答編がついているので、解かなくても、ストーリーだけでおもしろく読めるところもポイントです。

■書籍情報
『暗号クラブ12  なげきの洞くつとビッグフット』
【著】ペニー・ワーナー
【訳】番 由美子
【イラスト】 ヒョーゴノスケ
【発売】2018年3月22日(木)
【定価】 本体850円(+税)
【体裁】四六判 / 並製 / 256ページ
【対象】8歳(小学校中学年~)

<お客様からのお問い合わせ先>
KADOKAWAカスタマーサポート
[電 話] 0570‒002‒301(土日祝日を除く11時~17時)
[問い合わせフォーム] https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/